提携:KDDIと米SFDC、au携帯とオンデマンドCRMサービスが連携

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


提携:KDDIと米SFDC、au携帯とオンデマンドCRMサービスが連携


掲載日:2005/06/14


News

 KDDI株式会社と米セールスフォース・ドットコム(SFDC)の2社は、au携帯電話とオンデマンドCRMサービス「salesforce.com」の連携に関する業務提携について合意し、法人向けに携帯電話を活用した業務アプリケーション「salesforce.com Mobile Edition for au」を共同販売すると、発表した。料金は、1名あたり月額1575円(税込)で、対応機種は「W31K」、「W31SA」となっている。

 「salesforce.com Mobile Edition for au」を提供するにあたりSFDCは、KDDIが開発したBREWで動作するSOAP/XMLベースのミドルウエア上で、「salesforce.com」専用のBREWアプリケーションを開発した。これにより、ゲートウエイを介さず、au携帯電話と「salesforce.com」サーバー間との直接通信をSOAPプロトコルで実現することができ、携帯電話を活用したCRM/SFAが可能になっている。

 同サービスでは、「salesforce.com」サーバーからau携帯電話へのデータのダウンロードが可能となっている。また、au携帯電話上で、データの参照/編集/新規データ登録機能や、携帯電話、サーバー間のデータ同期機能、オフラインおよびオンラインでの検索機能を備えているほか、携帯電話を紛失した時には、リモート操作により全データを消去することができる。当面、携帯電話で顧客情報管理、商談管理、行動予定管理、スケジュール管理などの機能を提供し、順次提供する機能を拡大していく予定。


出荷日・発売日 −−−
価格 月額1,575円(税込)/1名

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20010821


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > 携帯電話 > 携帯電話のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ