KDDI、パネルのつけ替えが可能でラジオも聴ける携帯電話を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


KDDI、パネルのつけ替えが可能でラジオも聴ける携帯電話を発売


掲載日:2005/06/14


News

 KDDI株式会社と沖縄セルラー電話株式会社は、auの第3世代携帯電話「CDMA 1X」の新ラインアップとして「A1404S II」(ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ株式会社製)を、7月上旬より発売する。価格は、オープン価格となっている。なお本体色は、グラスシルバー/シナモンラテとなっている。

 「A1404S II」は、「A1404S」の後継機種で、“Style-Upパネル”をつけ替えることでデザインを変更できる携帯電話。既存の10種類のパネルに加え、5種類の新デザイン“Style-Upパネル”(別売)が追加発売され、「A1404S」と「A1404S II」共通で利用することができる。2.3インチのQVGA液晶を搭載しながらもコンパクトな本体を実現しているほか、FMラジオを聴くことができ、スイッチ付きステレオイヤホンマイクも付属している。コントラスト差の大きい画像の暗い部分だけを明るく補正する新諧調補正機能”ルミナスエンジン”を搭載している。

 また、個々に独立したふくらみのある大型キーを採用し、センタージョグは左右キーが立体的で、上下の溝を広くしたことで、操作性が向上している。赤外線機能搭載機種であれば、アドレス帳やフォトなどのデータを送受信することができるほか、EZアプリ“アプリモコンEZ”により、1週間先までのEPG(電子番組表)の検索や、テレビ/ビデオ/DVDのリモコン機能の利用が可能となっている。さらに、オプションサービスとして、番組情報をもとにテレビ番組の録画予約をするサービスや番組名/出演者などのキーワードを登録することで、関連する番組を通知するサービスに加え、外出先から録画予約をする“遠隔録画”機能も利用することができる。


出荷日・発売日 2005年7月上旬 発売
価格 オープン価格

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20010820


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > 携帯電話 > 携帯電話のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ