ITFOR、廃棄物の運搬過程を監視するサービスをKDDIと共同開発

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ITFOR、廃棄物の運搬過程を監視するサービスをKDDIと共同開発


掲載日:2005/06/13


News

 株式会社アイティフォーは、再資源化事業者(産業廃棄物処理業者および収集運搬業者)が、産業廃棄物または一般廃棄物を排出事業者から処理業者へ搬出するまでの運搬状況を、リアルタイムで排出事業者向けに伝える「収集運搬GPS追跡管理システムASPサービス」を、KDDI株式会社と協力して開発し、9月より提供する。

 「収集運搬GPS追跡管理システムASPサービス」は、排出事業者が出す廃棄物を収集運搬業者が集荷し、中間処理または最終処理業者への運搬過程を監視するサービス。運搬業者のトラックにGPS対応のau携帯電話を設置して測位データを取得し、車両位置情報をWeb上で公開するほか、予めインプットされた作業工程を作業案件毎に、アイティフォーデータセンターに設置されたセンターサーバーで管理する。その際に、作業工程に適合しない処理が発生した場合は、排出事業者の担当者や収集運搬会社の管理者にメールまたは携帯電話への通話でリアルタイムに通知される。オプションとして、廃棄物の処理過程を記録した産業廃棄物管理票(電子マニュフェスト)にも対応する。

 また、インターネットに接続できるPCを用意する以外の初期導入コストは不要で、1社あたり月額3万9000円からのASPサービスで提供される。今回、au携帯電話をGPS測位端末として使用し、KDDIがITFORのセンターサーバーへGPS測位データを自動送信する「GPS測位データ自動連続送信アプリ」を開発することにより、低コストでサービスを提供することができる。さらに、廃棄処理の証明となる写真の撮影は、トラックに設置したGPS対応au携帯電話のほか、ドライバーに配布されるカメラ付きau携帯電話で撮影され、自動的に写真添付報告書に反映される。


出荷日・発売日 −−−
価格 月額:39,000円〜

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20010803


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > 携帯電話 > 携帯電話のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ