事例:日本テレコムのデータ移行でEMCのストレージなどが導入

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


事例:日本テレコムのデータ移行でEMCのストレージなどが導入


掲載日:2005/06/10


News

 EMCジャパン株式会社は、日本テレコム株式会社が、30TBのストレージからなる基幹システムのTCO削減への取り組みに伴い、EMCの大規模ストレージシステム「EMC Symmetrix DMX 3000」とデータ移行ソフトウエア/サービス「EMC SDMS(Symmetrix DataMigration Service)」を導入したと、発表した。

 日本テレコムでは、メインフレーム/大容量ストレージ群で構成された基幹システム全体の最適化に至るようなTCO削減が要求されており、特に大容量データを持つストレージ群では、維持費用や設置スペース、電力消費量といった削減が課題となっていた。そこで、単なるコスト削減だけではなく、処理性能の向上、大容量データのスムーズな移行を実現する新規テクノロジーを求め、数社のストレージを比較検討した結果、EMCの大容量ストレージシステム「EMC Symmetrix DMX3000」と、データ移行をスムーズに実現するソフトウエア/サービス「EMC SDMS」を評価し、導入した。

 今回の「EMC Symmetrix DMX3000」へのハードウエアリプレースでは、ストレージと接続されるメインフレームへの接続テストを実施し、問題なく接続できることが確認できたため、本番運用でも安心して接続することができた。また、基幹システムの約30TBのデータを失わずに移行するために、運用規制下でのオフライン移行を選択し、複数回に分けて実施することを選択した。決められた運用規制時間内で複数回実施すること、データコピー時に既に移行済みのエリアを上書きしない防止策、コピー処理時間の見積り精度の向上が課題となっていた。

 今回のリプレースでは、データ移行時に、EMCストレージのソフトウエアを使用し、移行済みボリュームに対して上書き不可設定(WriteDisable設定)を実施し、上書き防止を可能とした。さらに、予めテスト環境でデータコピー処理時間を確認し、既存のデータ量から作業時間を割り出すことで、データコピー処理時間の見積り精度向上を行なった結果、実際のデータコピー処理は予定通りに完了した。今回のリプレースにより、既存ランニングコストと比べて、約40%のTCO削減を実現したほか、既存設置スペースと比べて約43%まで削減し、既存電力消費量と比べて約42%まで削減した。基幹システムのディスク応答時間は従来の約3分の1という高速化を実現した。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他ストレージ関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他ストレージ関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他ストレージ関連」関連の製品

Yahoo! JAPANが200以上の重要DBをオールフラッシュに移行 【日本アイ・ビー・エム】 “楽”なITライフサイクルを生む、オールフラッシュストレージ選択の視点 【Dell EMC】 オールフラッシュ時代が本格到来 コスパと品質を備えたラインアップとは 【Dell EMC】 横浜銀行が実践、「会えないお客さま」に効果的にアプローチする仕組みとは? 【日本アイ・ビー・エム】 リアルタイムデータに基づく意思決定と製品力向上を支えるストレージ基盤とは 【日本アイ・ビー・エム】
その他ストレージ関連 その他ストレージ関連 その他ストレージ関連 その他ストレージ関連 その他ストレージ関連
Yahoo! JAPANが200以上の重要データベースをオールフラッシュに移行 “楽”なITライフサイクルを生む、オールフラッシュストレージ選択の視点 新製品が続々登場のオールフラッシュ、コスパ重視で選ぶなら? 横浜銀行が実践、「会えないお客さま」に効果的にアプローチする仕組みとは? リアルタイムデータに基づく意思決定と製品力向上を支えるストレージ基盤とは

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20010795


IT・IT製品TOP > ストレージ > その他ストレージ関連 > その他ストレージ関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ