I-Oデータ機器、カートリッジDVD-RAM対応のDVDドライブを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


I-Oデータ機器、カートリッジDVD-RAM対応のDVDドライブを出荷


掲載日:2005/06/10


News

 株式会社アイ・オー・データ機器は、カートリッジタイプのDVD-RAMに対応したDVDハイパーマルチドライブ2機種を、7月上旬より出荷する。価格は、USB 2.0対応の「DVR-UM16C」が1万8900円、USB 2.0とIEEE1394対応の「DVR-UEM16C」が2万1000円となっている。

 「DVR-UM16C」と「DVR-UEM16C」は、カートリッジタイプのDVD-RAMに対応しているため、カートリッジからメディアを取り出さずに、DVD-RAMを使用できるDVDドライブ。DVDレコーダーとの連携もよく、DVD-RAMレコーダーで録画した番組の、PCでの再生/編集もカートリッジのままで行なうことができる。2層DVD±R対応で長時間DVDビデオも容易に作成可能なほか、1層DVD±Rの16倍速書き込みにも対応している。

 また、「DVD MovieWriter 4 SE」を添付している。CMカットを容易に行なえる“CM自動検出機能”を備えているほか、画質/音質設定が不要で、映像を1枚のDVDサイズに自動で圧縮することができる。2層DVDの映像を1層DVDメディアサイズに高速圧縮する“シュリンク機能”も搭載しているほか、16:9ワイド画面に対応している。さらに、「B’s Recorder GOLD8 Security」も添付している。同ソフトには、“パスワード保護機能”や“データ暗号化機能”、“データ消去機能”、“コピー対策機能”など、第三者へのデータ漏えいを防止するセキュリティ機能が搭載されている。


出荷日・発売日 2005年7月上旬 出荷
価格 「DVR-UM16C」:18,900円/「DVR-UEM16C」:21,000円

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20010789


IT・IT製品TOP > ストレージ > 外付けHDD > 外付けHDDのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ