松下電器など、企業向け情報漏洩対策ソリューションを展開

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


松下電器など、企業向け情報漏洩対策ソリューションを展開


掲載日:2005/06/10


News

 松下電器産業株式会社とパナソニックソリューションテクノロジー株式会社は、パナソニックソリューションテクノロジーのドキュメント管理システム「GlobalDoc」を、松下グループのIP統合ネットワークプラットフォーム「シナプスネット」に対応させ、企業向けのトータルな情報漏洩対策ソリューションとして展開すると、発表した。

 「GlobalDoc」は、スケーラビリティに優れたオフィス向けドキュメント管理システム。さまざまなサーバーOSに対応し、数十人規模から10万人超規模までの環境で利用することができる。「シナプスネット」は、ネットワーク上の連携のためのやり取りを共通化させるプラットフォーム。AV系システム/設備系システム/情報系システムを統合制御することができ、機器間連携/多機能化/省線化なども容易に可能となる。

 「GlobalDoc」を映像監視システムなどと連携させるソリューションでは、「GlobalDoc」サーバーに保管されている機密文書にアクセスした際に、監視カメラによって映像記録を残すシステムなどを実現する。“なりすまし”による不正アクセスでも、物理セキュリティによる映像監視を続けることができる。

 「GlobalDoc」とリムーバブルメディア「smartSD」を連携させる「smartSDアクティブメモリーカードソリューション」では、「smartSD」のセキュア領域にファイルを保存することで、安全にファイルをオフィス外に持ち出すことが可能となる。「smartSD」のICカード部の暗号処理機能を利用するため、PC側には暗号化ソフトが不要となっている。今後は、「GlobalDoc」以外のさまざまなファイリングシステムでも、「smartSD」のセキュアファイリング機能を利用できるライブラリの提供を予定している。

 「GlobalDoc」と複合機を連携させるソリューションでは、複合機によってオフィスの紙文書を電子化し、「GlobalDoc」に蓄積することで、アクセス/閲覧の制限が可能となる。「GlobalDoc」に管理された電子データに対して、松下グループのOCRエンジンやサーチエンジンを適用することもでき、ナレッジシステムや“e-文書法”対応システムへの展開も可能となっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「文書管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「文書管理」関連情報をランダムに表示しています。

「文書管理」関連の製品

“デジタルトランスフォーメーション”を実践する方法 【アドビ システムズ 株式会社】 デジタルトランスフォーメーションの成功にAdobe Document Cloud 【アドビ システムズ 株式会社】 FileBlog(ファイルブログ) 【鉄飛テクノロジー】 設計データ管理「SOLIDWORKS Enterprise PDM」 【NEC】 オンラインでも法的有効性を担保、「電子サイン」が導く次世代契約の形とは 【アドビ システムズ 株式会社】
文書管理 文書管理 文書管理 文書管理 文書管理
効率化の効果半減? デジタル化に潜む紙の呪縛から解放されよう 紙の削減だけがペーパーレス化? 視点を変えたら見違えた ファイルの検索性に優れたWebベースの文書共有システム。ファイルの画像プレビューや属性管理など、シンプルで高性能な仕組みを簡単に導入できるのが特長。 SOLIDWORKSの設計データのハイレベルな運用/ワークフロー管理を実現するソリューション。SOLIDWORKSブランドならではの高い親和性が特長。Obbligatoとの連携も可能。 オンラインでも法的有効性を担保、「電子サイン」が導く次世代契約の形とは

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20010785


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > 文書管理 > 文書管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ