事例:NTTコムウェア、東京都写真美術館の映像展に技術協力

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


事例:NTTコムウェア、東京都写真美術館の映像展に技術協力


掲載日:2005/06/09


News

 NTTコムウェア株式会社は、東京都写真美術館で開催される開館10周年特別企画映像展「超(メタ)ビジュアル-映像・知覚の未来学」に、デジタルペンと「デジタルペンゲートウェイ」を用いた「来場者アンケート自動集計システム」を提供すると、発表した。

 「来場者アンケート自動集計システム」は、来場者がワイヤレスのデジタルペンを使用して専用紙に回答や意見を書き込むと、その筆跡がモニター画面に表示され、同時に回答や意見がデータとして収集される。主催者は、来場者の反応を即座に把握することができるほか、データ入力作業や集計作業が不要となり、アンケートデータの保存/管理業務の効率化が可能となる。

 同システムでは、NTTコムウェアが開発した「デジタルペンゲートウェイ」が利用されている。「デジタルペンゲートウェイ」により、Anoto方式のデジタルペンからのデータをBluetooth通信により、最大16本まで同時に受信することができる。なお、「デジタルペンゲートウェイ」のハードウエアには、NTTコムウェアが開発した文庫本サイズの超小型Linuxサーバー「L-Box」が採用されている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20010767


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > プロジェクター > プロジェクターのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ