NTT東日本、電話のかけ直しなどを削減するソリューションを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NTT東日本、電話のかけ直しなどを削減するソリューションを提供


掲載日:2005/06/06


News

 東日本電信電話株式会社は、電話のかけ直しや作業中の電話対応に伴う業務ロスを削減する「モバイルプレゼンスソリューション」の提供を、開始した。価格は、100クライアントの場合で300万円(税込)からとなっている。

 「モバイルプレゼンスソリューション」は、株式会社NTTドコモの「FOMA N900iL」を利用したソリューション。社内に加え外出先からでもプレゼンス(在席/外出中などの状態)を確認し、連絡したい相手を選択することで、相手が社内にいれば内線電話へ、外出先にいれば携帯電話へかけることができる。スケジュール管理ソフトと連携してプレゼンスを自動的に更新することも可能で、会議予定が入っていればプレゼンスを“会議”に変更することや、一定時間PCを操作していなければプレゼンスを“離席”に変更することができる。

 電話を受ける側が各プレゼンスに応じた着信方法を設定でき、作業に集中したい場合に“取込中”のプレゼンスを設定して着信を拒否することが可能となる。同じプレゼンスでも着信方法を任意に設定でき、“会議中”のプレゼンスを着信可能にも着信拒否にもすることができる。また、プレゼンスを着信拒否から着信可能に変更した際に、通話が可能になったことをメールで自動的に通知することもできる。着信拒否中であっても取引先からの重要な電話は着信できるようにするなど、運用上の柔軟な設定が可能となっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20010712


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > 携帯電話 > 携帯電話のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ