バックボーン、ストレージ管理製品「NetVault」の新版を出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


バックボーン、ストレージ管理製品「NetVault」の新版を出荷


掲載日:2005/06/02


News

 バックボーン・ソフトウエア株式会社は、Windows Server 2003/Red Hat Enterprise Linuxのクラスタ環境のバックアップ機能を強化した「NetVault 7.3」を、8月より出荷する。

 「NetVault」は、モジュラ式設計の高性能バックアップ/リカバリストレージ管理ソリューション。UNIX/Linux/Windowsに対応している。柔軟なアーキテクチャにより、ユーザーのストレージシステムの拡張や変更に合わせ、必要な時に必要なだけ、制限なく機能を拡張/強化することができる。また、SAN/NASも容易にバックアップすることができる。GUIは全OS共通で、1台のマシンからバックアップ/リストアを集中管理することができる。

 今回出荷される「NetVault 7.3」は、“RHCS”(Red Hat Cluster Suite)/“MSCS”(Microsoft Cluster Service)で構築されたクラスタ環境のファイルシステムのバックアップに対応している。クラスタ上で稼働するアプリケーションのバックアップにも対応可能で、“MSCS”クラスタ環境で稼働するMS Exchange/MS SQLのバックアップからサポートが開始される。“Virtual Client”と呼ばれる中間レイヤーを用いて設計することで、スクリプトなどを用いたマニュアルプロセスが不要で、クラスタ構成の「NetVault Client」のフェイルオーバーをトランスペアレントにサポートすることができる。さらに、Active/Passive構成のクラスタに加え、Active/Active構成のクラスタのバックアップも可能となっている。設定は“NetVault GUI”で行なうことにより、設定ミスを削減することができる。

 なお同社は、Linux/Windowsのバックアップに限定して価格を抑えたパッケージ「NetVault Basic」も、6月27日より出荷する。価格は、「基本パッケージ」が15万円となっている。「基本パッケージ」は、Linux/Windowsマシン1台のデータを、同マシンに接続したテープ/ハードディスクにバックアップする構成をサポートしている。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「バックアップツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「バックアップツール」関連情報をランダムに表示しています。

「バックアップツール」関連の製品

日次バックアップを5時間から25分へ――ドン・キホーテ 導入事例 【arcserve Japan】 Windows/Linuxの仮想/物理/クラウド対応【Arcserve UDP】 【Arcserve Japan】 Acronis Backup 【アクロニス・ジャパン】 仮想/物理環境対応バックアップツール ActiveImage Protector 【ネットジャパン】 統合バックアップソリューション 「Backup Exec」 【ベリタステクノロジーズ】
バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール
「ドンキ」に学ぶ、バックアップ時間の大幅短縮を実現した”超効率”術 導入から運用までとにかく簡単。データ量が増加する仮想化基盤に強く、仮想ホスト単位でわずか8万円という低価格で、災害対策まで実現できるイメージバックアップ製品。 ディスクイメージング技術とベアメタル復元技術に基づいたディザスタリカバリとデータプロテクションを実現する統合ソリューション。物理/仮想の混在環境にも対応。 稼働中サーバーを確実・高速にバックアップするネットジャパン自社開発製品。Windows/Linux対応。バックアップ時にインラインで重複排除圧縮したイメージファイルを作成。 幅広いプラットフォームとアプリケーションに対応する統合バックアップソリューション。台数ベースライセンスのほか、容量課金、仮想環境向けソケット課金にも対応。

「バックアップ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20010661


IT・IT製品TOP > バックアップ > バックアップツール > バックアップツールのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ