NTTドコモ、端末を閉じるだけでロックできる「F901iS」等を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NTTドコモ、端末を閉じるだけでロックできる「F901iS」等を発売


掲載日:2005/06/02


News

 株式会社NTTドコモグループ9社は、FOMA「F901iS」と「SH901iS」を、6月3日より順次発売する。価格は、オープン価格となっている。

 「F901iS」は、端末を閉じるだけで電話帳/メールなどの機能にロックをかけることができる“開閉ロック”機能を搭載した携帯電話。開閉ロック中でもサイドキーでのマナーモード起動/解除や、iモードメールセンターへの問い合わせ、通話が可能となっている。容易にロックすることができ、ロック解除についても指紋センサーで行なうことができる。また、本体を閉じたまま、miniSDメモリーカードに保存した音楽を再生できるほか、サイドキーで音量調節や次の曲へのジャンプ、背面への曲タイトルの表示も可能となっている。

 QVGAサイズ、1秒あたり最大30フレームの動画を撮影でき、カメラ有効画素数204万画素のオートフォーカス対応CCDカメラを搭載し、最大20倍のデジタルズームが可能となっている。さらに、PCとクレードル機能付き卓上ホルダを別売りのUSB接続ケーブルでつなぎ、本体をセットしてデータリンクソフトを起動することで、PCへの写真の転送/フォトアルバム作成/写真編集などが可能となっている。

 「SH901iS」は、液晶テレビ「AQUOS」と同じ技術を利用した2.4インチのモバイルASV液晶を搭載し、本体の前面と側面に4つのスピーカーを装備した携帯電話。録画したテレビ番組などの鑑賞に適した、横置きのデスクトップスタイル時には、サイドのAVコントローラーでAV関連機能を操作でき、イヤホン端子も同サイドに配置しているため、鑑賞を中断せずに各種操作が可能となっている。

 また、別売りの平型AVケーブルを繋げて各種AV機器と連携することにより、特別な機器の用意や動画フォーマットの確認を行なわずに、端末に挿入したminiSDメモリーカードへの直接録画や、本体およびminiSDメモリーカードからの出力が可能な“AV入出力”に対応している。さらに、カメラ有効画素数316万のCCDカメラを搭載し、ダイヤルボタン操作による“スポットオートフォーカス撮影”や“動画手ぶれ補正”を行なうことができる。


出荷日・発売日 −−−
価格 オープン価格

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20010659


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > 携帯電話 > 携帯電話のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ