SSE、米Cloudmark社のスパム/フィッシング対策製品を提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


SSE、米Cloudmark社のスパム/フィッシング対策製品を提供


掲載日:2005/06/01


News

 住商エレクトロニクス株式会社は、米Cloudmark社と国内における総販売代理店契約を結び、スパムやフィッシングなど迷惑メールに対して、ISP/企業/官公庁/個人ユーザー向けにソリューションを提供すると、発表した。

 米Cloudmark社が提供するソリューションでは、130万を超えるメンバーが形成するスパム/フィッシング対策コミュニティ“Cloudmarkコミュニティ”や、スパマーの手法そのものを検査対象とした“判定アルゴリズム”を採用している。ISP/企業/官公庁/個人向けに、「SafetyBar」、「Exchange Edition」、「Authority」、「Immunity」の4製品が用意されている。

 「SafetyBar」は、クライアント型メールフィルタで、メールクライアントにプラグインで提供される。OutlookやOutlook Expressに対応しているほか、EudoraやBecky!などにも順次対応予定となっている。「Exchange Edition」は、中小企業向けのゲートウエイ型メールフィルタ。メンテナンスが容易で、クライアントには特に手を加える必要はない。対応プラットフォームは、Exchange 2000 ServerまたはExchange Server 2003となっている。

 「Authority」は、ISP向けのゲートウエイ型メールフィルタで、流通量の多いメールシステムにおける利用が想定されている。対応プラットフォームは、Sendmail 8.11以上、Windows SMTP Service、Exchangeとなっている。「Immunity」は、大企業向けのゲートウエイ型メールフィルタで、柔軟なユーザー管理/設定が可能となっている。対応プラットフォームは、Sendmail 8.11以上、Windows SMTP Service、Exchangeとなっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「フィルタリング」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「フィルタリング」関連情報をランダムに表示しています。

「フィルタリング」関連の製品

管理者不在でもサイバー攻撃に一次対応、関西大学に学ぶセキュリティ自動化 【トレンドマイクロ】 感染端末の見逃しは本当にないのか? 「インシデント終息」を証明する方法 【トレンドマイクロ株式会社】 Webフィルタリングソフト InterSafe WebFilter 【アルプス システム インテグレーション】 万が一に備える――紛失やのぞき見からPCを守る方法 【レノボ・ジャパン株式会社】 クラウド型Webフィルタリングサービス InterSafe CATS 【アルプス システム インテグレーション】
フィルタリング フィルタリング フィルタリング フィルタリング フィルタリング
管理者不在でもサイバー攻撃に一次対応、関西大学に学ぶセキュリティ自動化 感染端末の見逃しは本当にないのか? 「インシデント終息」を証明する方法 Webの閲覧やSNS、Webメール等の利用を規制・管理するソフトウェア。携帯キャリア独占の高品質データベースと使いやすさにこだわったログ分析機能を搭載。 万が一に備える――紛失やのぞき見からPCを守る方法 クラウド型だから、初期投資が不要で運用管理もラク
マルチデバイスにWebフィルタリングをかけ、不要or危険サイトへのアクセスを制限し、ウイルス感染や情報漏えいを防止

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20010638


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > フィルタリング > フィルタリングのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ