事例:エステー化学が「Notes」から「リンコムネクスト」へ移行

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


事例:エステー化学が「Notes」から「リンコムネクスト」へ移行


掲載日:2005/05/30


News

 株式会社リンコムは、エステー化学株式会社が、従来使用していた「Notes」からグループウエア型EIP「リンコムネクスト」へ移行し、同システムの運用を開始したと、発表した。

 エステー化学では、「Notes」などさまざまなグループウエアを各々の特長に応じて利用していたのを改め、「リンコムネクスト」に集約した。「Notes」ではOffice系の添付ファイルのついた2400件のデータを持った掲示板機を、「リンコムネクスト」の掲示板に移行した。また、「リンコムネクスト」の開発性により、経理システムやSCMと連携するアプリケーションを開発し、運用している。同時に導入された“ネクストワークフロー”をカスタマイズすることで、一旦概算申請をしておき、後で金額などが増えた場合に以前申請した稟議を流用するといった運用も可能となった。「リンコムネクスト」の導入によりグループウエアが統一されたことで、ユーザーの利便性が向上しシステム部の負担が軽減された。

 なお「リンコムネクスト」は、グループウエア機能を持ったEIP。ライセンス体系がユーザー数に依存しないため、一般企業に加え自治体での利用にも適している。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「グループウェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「グループウェア」関連情報をランダムに表示しています。

「グループウェア」関連の製品

InSite for Business 【ディスカバリーズ】 グループウェア「desknet's NEO(デスクネッツ ネオ)」 【ネオジャパン】 intra-mart Accel Platform 【NTTデータ イントラマート】 Knowledge Suite(ナレッジスイート) 【ナレッジスイート】 Office 365が“もっと使えるようになる”連携製品の活用術 【日本マイクロソフト】
グループウェア グループウェア グループウェア グループウェア グループウェア
マイクロソフトのクラウドサービス「Office 365」にSharePointのサイトテンプレート「InSite」を標準実装。1名からでも利用可能。スマホ、iPad、携帯、マルチデバイス対応。 HTML5採用で、わかりやすく見やすいインターフェースを実現したグループウェア。全25の豊富なアプリケーションに加え、扱いやすいユーザ/組織管理機能、国際化対応も実装。 JavaEEフレームワークをベースにワークフロー/ポータル/アクセスセキュリティ/モバイルなど業務コンポーネントを揃えたシステム共通基盤/PaaS。ハイブリッドクラウド対応。 グループウェア、SFA、CRMが機能連携したクラウド型統合ビジネスアプリケーション。初期費用無料、ユーザ数無制限、スマートフォンやタブレット等マルチデバイス対応。 Office 365が“もっと使えるようになる”連携製品の活用術

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20010615


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > グループウェア > グループウェアのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ