キヤノンSOL、データを抹消するセキュリティソフトを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


キヤノンSOL、データを抹消するセキュリティソフトを発売


掲載日:2005/05/30


News

 キヤノンシステムソリューションズ株式会社は、ハードディスクやファイル、リムーバブルディスクなどのデータを抹消するセキュリティソフト「O&O SafeErase V2」を、6月10日より発売する。価格は5800円で、ダウンロード標準版が3800円となっている。なお対応OSは、Windows NT/2000/XP/2003となっている。

 「O&O SafeErase V2」は、PC内にあるデータをボリューム/フォルダ/ファイル単位で抹消するセキュリティソフト。起動ディスクを用いずに、OSを含めてPCを丸ごと抹消できるため、リースPCの返却/廃棄時における情報の漏えいを防ぐことができる。ファイルやフォルダを右クリックし、“ファイル/フォルダの抹消”を選択するだけで容易にデータの抹消が行なえる。ファイルやフォルダを移動する場合にも、右クリックによるドラッグ&ドロップで、移動元が抹消され移動できるほか、ごみ箱に対してもデータの抹消が可能となっている。

 また、同様の処理でボリューム単位の抹消も行なうことができ、ボリューム全体抹消に加え空き領域の抹消も可能で、OS上では削除済みの隠れたデータも抹消することができる。さらに、リムーバブルディスクとして認識されるさまざまな外部メディアの抹消にも対応している。抹消の際には、5段階のセキュリティレベルを選択することが可能となっている。


出荷日・発売日 2005年6月10日 発売
価格 5,800円

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PCソフト」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20010614


IT・IT製品TOP > PCソフト > その他PCソフト関連 > その他PCソフト関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ