NTT-AT、IP未対応の既存システムをIPに統合できる製品を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NTT-AT、IP未対応の既存システムをIPに統合できる製品を発売


掲載日:2005/05/30


News

 NTTアドバンステクノロジ株式会社は、各種マルチメディア/コミュニケーションシステム製品群「NTT-AT Global WAVE」に、IP対応システムとIP未対応の既存システムをIP/イーサネットサービスに統合することができる米アクセラネットワークス社製マルチサービスIPコンセントレーター「AXN」シリーズを追加し、発売した。

 「AXN」シリーズは、MSoP(マルチサービスoverパケット)技術をベースに、専用線/フレームリレー/ATM専用線などの既存サービスのインフラを、パケットベースのネットワークに置き換えることができるマルチサービスIPコンセントレーター。一般企業向けのボックスタイプ「AXN1」/「AXN10」/「AXN100」や、通信キャリア向けのモジュールタイプ「AXN800」/「AXN1600」などのモデルが用意されている。

 同製品による“pseudo-wire”(擬似的なワイヤ)ソリューションにより、IP未対応の既存システムの要件を満たしたまま、IP対応システムと共にIP/イーサネットサービスに統合することが可能で、ネットワークコスト/オペレーションコストを削減することができる。また、QoSコントロールを備えているほか、冗長機能により信頼性を高め、システムダウンタイムを抑えることができる。通信キャリアでは既存サービスのインフラを次世代IP/MPLSネットワークへ移行可能で、携帯事業者ではRAN(Radio Access Network)をIP/イーサネット網へ移行することができる。なお価格は、「AXN1」が41万円、「AXN100」が750万円(いずれも税込)などとなっている。


出荷日・発売日 2005年5月27日 発売
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ISDN/専用線」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ISDN/専用線」関連情報をランダムに表示しています。

「通信サービス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20010598


IT・IT製品TOP > 通信サービス > ISDN/専用線 > ISDN/専用線のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ