レノボ、指紋センサー搭載キーボード採用のミニタワー型PCを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


レノボ、指紋センサー搭載キーボード採用のミニタワー型PCを出荷


掲載日:2005/05/26


News

 レノボ・ジャパン株式会社は、指紋センサーを搭載したキーボードを全モデルに採用したミニタワー型デスクトップPC「ThinkCentre A51p」の新機種3モデルを、5月27日より順次出荷する。ダイレクト価格は、17万5600円から(税込)となっている。

 「ThinkCentre A51p」は、セキュリティを強化したミニタワー型デスクトップPC。内部データの流出や不正アクセスからPCを保護するセキュリティチップを標準搭載しているほか、“BIOSパスワード機能”を実装している。今回出荷される新機種では、指紋センサー搭載キーボードにより、Windowsのログオンやスクリーンセーバーの解除といった複数の認証作業を指紋認証に置き換えることができる。セキュリティチップ専用ソフト「IBM Client Security Software」の機能の1つである“IBMパスワード・マネージャー”と組み合わせ、パスワード入力が必要なWebサイトなどに容易にアクセスすることができる。PCの物理的な盗難を防ぐ“セキュリティー・ロック”なども搭載されている。

 また、Pentium 4プロセッサ515(2.93GHz)/Celeron Dプロセッサ340J(2.93GHz)と「915G」チップセット、ATI社製「Radeon x600 Pro」を採用しているほか、2層DVD+R対応DVDスーパーマルチドライブや、バックアップ/復旧ソフトウエア「IBM Rescue&Recovery」を搭載している。さらに、シリアル転送方式の次世代PCI規格“PCI Express”や、工具を使わずにドライブやメモリーなどの脱着が可能な“ツールレス・デザイン”も採用している。


出荷日・発売日 −−−
価格 ダイレクト価格:175,600円(税込)〜

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20010567


IT・IT製品TOP > PC > デスクトップパソコン > デスクトップパソコンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ