提携:ミラクル・リナックスとストラタス、無停止サーバーで協業

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


提携:ミラクル・リナックスとストラタス、無停止サーバーで協業


掲載日:2005/05/25


News

 ミラクル・リナックス株式会社と日本ストラタステクノロジー株式会社は、LinuxサーバーOS「MIRACLE LINUX」とストラタスの無停止型サーバー「ftServer」における戦略提携を結んだと、発表した。

 今回の提携により、両社のソフト/ハード面における高い安定性/信頼性を相互に補強し、エンタープライズLinux市場に対して、ミッションクリティカルなビジネスに対応する信頼性ソリューションの提供が可能となる。ミラクル・リナックスは、オラクルコーポレーションの連結対象会社として、Oracleプラットフォームにおいて日本で豊富な実績を持っており、「ftServer」との組み合わせにより両社は、Linuxプラットフォームのデータベース市場でミッションクリティカルな業務システム用途のデファクトスタンダードを目指す。

 ミラクル・リナックスは、アジアの市場を視野に入れた事業も展開しており、中国のレッドフラッグ社、韓国のハーンソフト社との3社共同プロジェクト「Asianux」における提携を発表している。今回の提携により、ストラタスの無停止型サーバーを日本に加えアジア市場へも拡販することを目指す。両社間での製品検証は既に行なわれており、今後「MIRACLE LINUX V4.0 - Asianux Inside」を搭載した「ftServer」シリーズを、「ftServer M」シリーズ(仮称)として販売していく予定。

 「MIRACLE LINUX V4.0 - Asianux Inside」は、「Asianux」で開発している新バージョン「Asianux 2.0」を同梱したLinux製品。「Asianux 2.0」は、カーネル2.6を採用しているほか、キャリアグレードLinux(CGL)仕様を実装しているなど、エンタープライズ用途に特化した製品となっている。「ftServer」は、CPU/メモリー/ハードディスク/PCI/イーサネットなどのハードウエアを2重化し、障害時には片方のコンポーネントを自動で切り離すことにより、システムダウンやデータの損失を回避することができる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20010550


IT・IT製品TOP > サーバー > Linux > LinuxのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ