ニューテック、シリアルATAベースのRAID装置/NAS装置を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ニューテック、シリアルATAベースのRAID装置/NAS装置を発売


掲載日:2005/05/24


News

 株式会社ニューテックは、シリアルATAベースのRAID装置「EvolutionIISATA RAID」とNAS装置「EvolutionIISATA NAS」の受注を、開始した。

 「EvolutionIISATA RAID」は、SCSIタイプ(Ultra320×2ch)とFCタイプ(2ギガビットFCオプティカル×2ch)の2タイプが用意されている。FCタイプはハブが内蔵され、SCSIのデイジーチェーンのような接続で拡張することが可能となっている。「EvolutionIISATA NAS」は、RAID装置とNASヘッドを3Uラックサイズに一体化させ、ネットワークに接続するだけで大容量のデータを共有することができる。

 両製品は、同社開発のRAIDコントローラを装備し、ハードディスクのバッドブロックを自動修復する機能や、ハードディスク障害の兆候を検出するとスペアディスクに退避(コピー)する機能を搭載している。対になるRAID 1(ミラー)セットを束ねてRAID 5を構成し、RAID 5+1を実現することで、一般的なRAID 5より使用容量は少なくなるものの、更なる冗長性を確保することができる。

 また、本体部分も同社が開発し、マグネシウム合金製のダイキャストホルダー&ホルダーガイドを採用している。ディスクホルダーのLEDは7色に光り、ディスクやRAIDグループのステータスを一目で確認できるほか、電子ロック式により、正常なドライブを誤って抜き取れないように制御している。さらに、電源/ファンは冗長化され、ディスクドライブを含めホットスワップに対応している。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「NAS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「NAS」関連情報をランダムに表示しています。

「NAS」関連の製品

システム環境に最適なオールフラッシュは? カテゴリ別の選び方 【ネットアップ】 ハイブリッド型ストレージ Nimble Storage 【アセンテック】 オールフラッシュストレージ導入ガイド―担当の疑問もこれで解消 【ネットアップ】 10ベイ NASサーバ AS7010T 【シー・エフ・デー販売】 IDC調査で見るフラッシュアレイ投資効果 選定基準はどうすべきか 【ネットアップ】
NAS NAS NAS NAS NAS
システム環境に最適なオールフラッシュは? カテゴリ別の選び方 フラッシュメモリを最適に活用する独自技術「CASL」により高速性とコスト効率を両立するハイブリッド型ストレージ。2010年の発売からわずか3年で世界の1750社が導入。 情シス新人でもよく分かるオールフラッシュストレージ導入の基本 大容量で高い性能でありながら、非常にコンパクトなサイズで低価格であるため、大企業のみならず中堅・中小レベルでも導入しやすいNAS。 容量当たり単価で考えない フラッシュストレージを測る真の指標

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20010527


IT・IT製品TOP > ストレージ > NAS > NASのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ