KCCS、米Ecora社の設定監査システムとパッチ管理システムを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


KCCS、米Ecora社の設定監査システムとパッチ管理システムを発売


掲載日:2005/05/23


News

 京セラコミュニケーションシステム株式会社は、米Ecora Software社との間で、日本における独占販売代理店契約を締結し、Ecora社が提供するコンフィグレーション(設定)監査システム「Ecora Enterprise Auditor」とパッチ管理システム「Ecora Patch Manager」を、5月下旬より順次発売する。

 「Ecora Enterprise Auditor」は、基幹業務のOS/アプリケーション/データベース/ネットワークデバイスなどの設定をレポートするシステム。作成されたレポートは、障害復旧や、設定変更のトラッキング、セキュリティレベル(パッチの適用状況/アクセス権の設定)、企業ポリシーへの準拠を確認/証明し、設定を監査する。

 「Ecora Patch Manager」は、エージェント/エージェントレスが共存できるパッチ管理システム。リモートからOS/データベース/アプリケーションのパッチの適用状況を確認し、企業ポリシーに応じてパッチを自動的に検出/適用することができる。これにより、エンタープライズ環境でのパッチ配信に掛かるコストを削減可能となる。両製品により、パッチ適用の作業を自動化し、設定情報のレポートをセキュリティポリシーと照らし合わせることで、システムが適正な状態にあるかを検証することが可能となる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「IT資産管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IT資産管理」関連情報をランダムに表示しています。

「IT資産管理」関連の製品

IT資産管理・情報漏えい対策 LanScope Cat 【エムオーテックス】 Windows 10移行の3つのヒント――キッティング工数・コストを削減する方法 【クエスト・ソフトウェア】 IT資産管理ソフトSS1<System Support best1> 【ディー・オー・エス】 非常駐型IT資産統合管理ツール「e-Survey+」 【ニッポンダイナミックシステムズ】 “保守期限切れ”でも機能するなら使う――IT機器の延命が好結果を生む理由 【カーバチュア・ジャパン】
IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理
IT資産管理、操作ログ管理、マルウェア対策、ファイル配布、各種レポートやリモートコントロールなど、セキュリティ対策やIT資産管理に必要な機能を網羅したパッケージ。 Windows 10移行の3つのヒント――キッティング工数・コストを削減する方法 IT機器などの最新情報をリアルタイムに把握・可視化し、資産・セキュリティ・ログの管理を効率化する。新機能のソフトウェア資産管理機能でコンプライアンス強化も支援。 エージェントレスでインベントリ収集。
ハード資産やソフトウェアライセンスと契約情報を紐づけ管理。 直感的な操作で運用負荷を軽減、低コスト・短期間でIT資産管理を実現。
“保守期限切れ”でも機能するなら使う――IT機器の延命が好結果を生む理由

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20010521


IT・IT製品TOP > 運用管理 > IT資産管理 > IT資産管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ