EMC、中堅/中小企業向けストレージ導入セット製品を発表

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


EMC、中堅/中小企業向けストレージ導入セット製品を発表


掲載日:2005/05/23


News

 EMCジャパン株式会社は、中堅/中小企業および部門レベルのシステム向けのストレージ導入ソリューションセット「EMC Express Solution」シリーズを、発表した。

 「EMC Express Solution」シリーズは、「ネットワーク・ストレージExpress Solution」、「バックアップ&リカバリExpress Solution」、「アーカイブExpress Solution」、「情報保護Express Solution」から構成されている。「ネットワーク・ストレージExpress Solution」は、DAS(直接接続型ストレージ)、SAN(ストレージエリアネットワーク)、NAS(ネットワーク接続型ストレージ)、iSCSI(Internet Small Computer Systems Interface)接続環境で利用可能なソリューションで、統合や一元管理の強化によりユーザーのストレージコスト削減を支援する。「バックアップ&リカバリExpress Solution」は、バックアップ/リカバリプロセスの信頼性と速度を向上し、データの即時利用を可能にする。

 「アーカイブExpress Solution」は、データを自動的に管理するソフトウエアが階層型のストレージアーキテクチャを活用して、アクセスされていないファイルをよりコストパフォーマンスの高いストレージへ移動し、同時に、全てのデータの検索/取得を可能にする。「情報保護Express Solution」は、プライマリサイトにおける障害発生時のリカバリを目的としたデータへのアクセスを迅速に行なえるように、オンラインおよびアーカイブのアプリケーション/データをコストパフォーマンスに優れた方法でリモートコピーすることができる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

「EMC」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「バックアップツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「バックアップツール」関連情報をランダムに表示しています。

「バックアップツール」関連の製品

高速バックアップ/リカバリ 「System Recovery」 【ベリタステクノロジーズ】 仮想システムも数クリックで保護、中小企業向け統合バックアップ製品の実力は? 【アクロニス・ジャパン】 クラウド導入後の「ベンダーロックイン」を回避、バックアップ活用のススメ 【CommVault Systems Japan】 ディザスタリカバリー戦略をレベルアップするための7つのチェックポイント 【Commvault Systems Japan】 システム保護から災害対策まで強化――バックアップ運用の統合と自動化の秘訣 【伊藤忠テクノソリューションズ+他】
バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール
サーバ、ノートPC、仮想マシンに対応する「高速バックアップ/リカバリソリューション」。Windows Server 2016、SQL 2016など、Microsoft社の最新製品にも対応。 仮想システムも数クリックで保護、中小企業向け統合バックアップ製品の実力は? ベンダーロックインを回避 データやワークロードの移植の問題点を解消 ディザスタリカバリー戦略をレベルアップするための7つのチェックポイント システム保護から災害対策まで強化――バックアップ運用の統合と自動化の秘訣

「バックアップ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20010517


IT・IT製品TOP > バックアップ > バックアップツール > バックアップツールのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ