NTT Com、サイトで番号をクリックして通話できるサービスを開始

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NTT Com、サイトで番号をクリックして通話できるサービスを開始


掲載日:2005/05/23


News

 NTTコミュニケーションズ株式会社は、ネットワーク電話帳機能と安価なIP電話サービスを組み合わせることで、企業における社内外コミュニケーションの利便性向上や個人情報保護の強化、携帯電話料金の公私分計などを実現する新サービス「Click to Connect」(C2C)の受付を、開始した。

 「C2C」は、iモードやインターネットを通じ、電話番号情報を管理する専用サイト(ネットワーク電話帳)で発信元電話番号を選択し、通話先電話番号をクリックすると、NTT ComのIP電話網から発信元/通話先の電話番号を呼び出して通話を確立するサービス。同サービスにより、個々の携帯電話での番号情報管理が不要となるほか、一般電話/携帯電話/PHS/IP電話などさまざまな電話同士の通話が、“050”番号のみで可能となる。

 通話相手の番号情報などはネットワーク電話帳に保存されるため、携帯電話の紛失などによる個人情報漏えいの危険を回避することができるほか、利用する電話の種類を問わず相手先には“050”番号が通知され、個人の番号情報の流出防止が可能となる。また、通常の電話の発信と「C2C」を利用した発信を、利用シーンに応じて使い分けることにより、通話料金の分計が可能となるほか、専用端末などが不要なため、安価に導入することができ、設備維持などの費用も発生しない。

 さらに、「C2C」で提供されるツールや機能を併用することで、オフィスにおけるコミュニケーションの効率化による生産性の向上が可能となる。なお「C2C」で提供されるツールや機能は、PCのブラウザに表示されている電話番号からクリック操作だけで「C2C」発信が可能な汎用ソフト、ネットワーク電話帳の内容を携帯電話へダウンロードし、そこから「C2C」発信が可能な携帯アプリ、ネットワーク電話帳から相手先を選択することで、容易に3者通話が行なえる“3者通話機能”、既存のグループウエアの電話帳などから直接「C2C」発信が可能となるインターフェースのオプション機能(予定)となっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「通信サービス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20010513


IT・IT製品TOP > 通信サービス > IP電話 > IP電話のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ