事例:ロッテの需要予測ツールにマニュジスティックス製品が採用

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


事例:ロッテの需要予測ツールにマニュジスティックス製品が採用


掲載日:2005/05/19


News

 米マニュジスティックス社と株式会社ロッテは、ロッテが需給計画立案のための需要予測ツールとして、全商品を対象にマニュジスティックスのシステムを導入し、同システムが2004年12月に本格稼働を開始したと、発表した。

 ロッテは、10年以上にわたって継続的に業務改革に取り組み、一定の成果を挙げてきた。今回導入したマニュジスティックスのシステムと業務改革を連動させることにより、更なる在庫削減、販売機会損失の防止につなげることを目指している。ロッテでは業務改革の一環として、既存品の販売計画立案業務を生産部で実施することで営業の業務負荷を低減し、新製品/リフレッシュ品の販売に注力できる環境構築を進めてきた。そのためのツールとしてマニュジスティックスのシステムが最適であると判断し、今回の導入に至った。

 菓子業界は、通常の消費財に比べて嗜好性が強く市場の変化が激しいため、精度の高い需給計画を立案することは困難なため、さまざまな需要パターンをシミュレーションすることができ、商品の基礎需要と特売、イベント需要を分離管理することが可能な、マニュジスティックスのシステム機能が採用された。これにより、従来は需給の担当者が自らの経験と勘で行なっていた作業を支援する環境が提供された。今後ロッテでは、データを蓄積し、過去のイベントや特売が需給にどのような影響を与えるか分析して、全社でどのような状況を共有すべきか精査し、需給計画精度の向上を目指す。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

「マニュジスティックス」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「SCM」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「SCM」関連情報をランダムに表示しています。

「SCM」関連の製品

在庫管理/倉庫管理システム(WMS) ONEsLOGI Cloud/WMS 【日立物流ソフトウェア】 在庫管理/倉庫管理システム ONEsLOGI/WMS 【日立物流ソフトウェア】
SCM SCM
入出荷・在庫管理からの棚卸業務まで対応した倉庫管理システム。クラウドサービスのため、低コスト・短期間で導入できる。 多様性に対応するための様々な業務機能をもとに、ユーザ固有の運用形態に適合した物流センタ管理システムを効率よく構築するソリューション。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20010471


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > SCM > SCMのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ