三菱電機、64ビットXeon MPを搭載したPCサーバー2機種を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


三菱電機、64ビットXeon MPを搭載したPCサーバー2機種を発売


掲載日:2005/05/18


News

 三菱電機株式会社は、同社のPCサーバー「三菱サーバーコンピュータFT8600」シリーズの新製品として、64ビットXeonプロセッサMP搭載により演算処理を22%高速化し、運用の容易性/保守性を向上させた「440Rb」2機種を、発売した。価格はXeonプロセッサMP 3.16GHzを採用した「MN8100-1034」が141万7500円から、XeonプロセッサMP 3.66GHzを採用した「MN8100-1035」が157万5000円から(全て税込)となっている。

 「440Rb」は、64ビットXeonプロセッサMPの搭載により、同社の「440Ra」と比較して演算処理速度を22%高速化した4Uラックマウント型PCサーバー。DDR-2(400GHz)メモリー搭載により、「440Ra」より帯域幅が2倍に向上し、FSB(667MHz)搭載によりバス転送速度が67%向上するなど、高速データ処理を実現している。「アドバンスドリモートマネージメントカード」と専用LANポートの装備により、同サーバーのOSが作動しない場合や業務用LANの障害時でも、管理者端末からリモートでサーバーの状態監視/操作を行なうことができる。

 また、エラー検知インジケーターで故障箇所をランプで表示することも可能となっている。さらに、ホットプラグRAIDメモリーの採用により、メモリー故障時にシステムを止めずに電源を入れたままメモリーを交換することができる。CPUなどのボードをフルモジュラー化したことでケーブルをなくし、ラックを引き出さずに増設/交換することも可能となっている。


出荷日・発売日 2005年5月18日 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PCサーバ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「PCサーバ」関連情報をランダムに表示しています。

「PCサーバ」関連の製品

無停止型サーバ「ftServer」ファミリ 【日本ストラタステクノロジー】
PCサーバ
「インテルXeonプロセッサ E5-2600v3シリーズ」を搭載した無停止型サーバ。仮想化システム/クラウド/DBサーバなど、ミッションクリティカルなシステムに高い可用性を提供。

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20010459


IT・IT製品TOP > サーバー > PCサーバ > PCサーバのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ