日商エレとテンアートニ、米Azul社製品の販売などを共同展開

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日商エレとテンアートニ、米Azul社製品の販売などを共同展開


掲載日:2005/05/18


News

 日商エレクトロニクス株式会社と株式会社テンアートニは、米Azul Systems,Inc.が開発したネットワーク接続型プロセッサ「Azul Compute Appliance」の販売および導入支援サービスを共同展開すると、発表した。

 両社は、Azul社が開発した「Compute Appliance」の共同検証を2005年1月より開始し、企業への導入を効率的に行なうためのサービス開発と品質向上を継続して進めている。この共同検証により得られたノウハウをもとに、Azul製品の導入/移行のコンサルティングから、システム設計、構築、アプリケーション開発、保守、教育、サポートに至る各種サービスを共同で推進する。同サービスは、情報システムの中枢となるJava/J2EEアプリケーションサーバーの統合化と維持/管理コストの削減をサポートするほか、必要に応じて、日商エレが提供するシステム検証センターで検証作業を行なう。

 「アセスメントサービス」では、ユーザー環境における実際の稼働アプリケーションの特性を把握し、「Compute Appliance」の適用により改善される項目を調査して、移行手段、移行後のシステムアーキテクチャをアセスメントし、マイグレーション実施計画を作成する。「マイグレーションサービス」では、アセスメント結果に基づき、実際のJava/J2EEアプリケーションサーバー環境からAzulプラットフォームへの移行作業を実施する。

 「マイグレーションコンサルティング」では、ユーザー主体でマイグレーションを実施する場合のAzulプラットフォームへの移行作業に関する技術支援を提供し、「インストール&セットアップサービス」では、ユーザー環境に「Compute Appliance」を設置し、機器の環境設定と動作確認を実施する。「トレーニングサービス」は、「Compute Appliance」を導入したユーザーが、同製品を活用して、IT資源の最適化と保守性の向上を計画するためのシステム設計、アプリケーションの設計、開発、運用に関しての教育サービスとなっており、「サポートサービス」では、「Compute Appliance」についての問い合わせ対応や障害対応など、導入後のサービスを提供する。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「仮想化」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20010447


IT・IT製品TOP > 仮想化 > その他仮想化関連 > その他仮想化関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ