アイログ、Javaグラフィックツール「ILOG JViews」の新版を発表

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


アイログ、Javaグラフィックツール「ILOG JViews」の新版を発表


掲載日:2005/05/17


News

 アイログ株式会社は、同社のJavaグラフィックツールキット「ILOG JViews」の新バージョン「ILOG JViews 6.5」を、発表した。

 「JViews」は、ビジネス情報の監視/管理のためのインタラクティブな表示を開発することができる、100%Javaコンポーネントから構成される視覚化ツールキット。今回発表された「JViews 6.5」は、チャート作成を支援する「JViews Charts 6.5」、プランニングやスケジュール表示を構築するための「JViews Gantt 6.5」、ダイアグラム表示を開発可能な「JViews Diagrammer 6.5」、資産管理マップを構築するための「JViews Maps 6.5」、通信/ネットワークに特化したインターフェースを構築する「JTGO(JViews Telecom Graphic Objects)4.5」の5製品から構成されている。

 「JViews 6.5」は、統合開発環境「Eclipse」をサポートしている。「Eclipse」は、拡張可能なオープンソース統合開発環境で、統合ソフトウエア開発ツールを構築/利用するための構成部品/基盤を提供するプラットフォーム。「Eclipse」を「JViews 6.5」がサポートすることで、開発者はGUIを業界標準環境で短時間に開発/導入することができる。ソフトウエア開発者は、グラフ/チャート/地図/スケジュールなどの情報を含むグラフィカルなJava画面を、「Eclipse」ベースのアプリケーションに組み込むことができる。

 また、Javaプラットフォーム“J2SE(Java 2 Standard Edition)5.0”にも対応しているほか、Webアプリケーションのインターフェース構築の標準である“JSF”(JavaServer Faces)にも対応し、Web上で視覚的なシンクライントを容易に開発することができる。企業ポータルを実現するJSFベースの“Portlet”もサポートしている。これらにより、開発者は多機能な画面表示が可能となり、GUIの開発時間を削減することができる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20010414


IT・IT製品TOP > 開発 > 開発言語 > 開発言語のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ