アクセンス、認証スイッチと既存RADIUSサーバーの中継製品を開発

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


アクセンス、認証スイッチと既存RADIUSサーバーの中継製品を開発


掲載日:2005/05/16


News

 株式会社アクセンス・テクノロジーは、トップレイヤーネットワークスジャパン株式会社と協業し、同社のvZONE認証スイッチ「Secure Controller」と連携するための新たなサーバーソフトウエアを、開発/発売する。

 「Secure Controller」は、RADIUSサーバーやLDAPサーバーと連携してユーザーを認証し、接続を詳細にコントロールすることができるvZONE認証スイッチ。認証プロセスを指定することができ、VLANなどを構築せずにセキュリティを向上させることが可能となる。新バージョンでは、IEEE802.1x対応などの新機能を付加するため、既存のRADIUS製品にはない機能が必要となり、RADIUSサーバーの機能付加や入れ替えが必要になるという懸念があった。このためアクセンス・テクノロジーが、トップレイヤーよりAPIの提供を受けて、中継専用の新製品「fullflex SC」を開発/販売する。

 「fullflex SC」は、認証要求などの転送のみを行ない、「Secure Controller」と既存のRADIUSサーバーの仲立ちとして動作する。ユーザーは、新バージョンの「Secure Controller」を導入(またはファームウエア入替)する場合、「fullflex SC」を搭載したサーバーを設置するだけで、シームレスに既存環境を使用することができる。運用中のRADIUSサーバーにはほとんど手を加えず、ユーザー情報などもそのまま利用できるため、大掛かりな入れ替え作業は不要となる。また、VLANなどを構築した場合と比べて、構築/管理も容易になるため、初期コストや運用コストを削減することができる。

 なお「fullflex SC」のライセンスは、「Secure Controller」の台数に合わせて提供される。既存RADIUSサーバーの構成に応じて、1台または冗長(2台)構成用のセットライセンスを選択することができる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「認証」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「認証」関連情報をランダムに表示しています。

「認証」関連の製品

FutureNet RA-1200/RA-830 【センチュリー・システムズ】 高水準SSLサーバ証明書 SureServer/SureServer EV 【ソフトバンク コマース&サービス】 カード会員データを強力に保護、「PCI DSS」対応に必須の多要素認証とは? 【ジャパンシステム】 クラウドセキュリティ対策をワークフローで整理、弱点を補完するCASBの使い方 【シマンテック】 多要素認証基盤「IceWall MFA」 【日本ヒューレット・パッカード】
認証 認証 認証 認証 認証
大規模なIP-VPNサービスのRADIUS認証サーバとして利用でき、IEEE802.1X認証にも対応。冗長化構成もサポートした純国産のサーバアプライアンス。 世界で高い評価を受けるSSLサーバ証明書。証明書の発行にありがちな煩雑な手続きを極力省き、確かな企業審査を行った信頼性の高い証明書をスピーディに発行する。 カード会員データを強力に保護、「PCI DSS」対応に必須の多要素認証とは? クラウドセキュリティ対策をワークフローで整理、弱点を補完するCASBの使い方 Webアプリやクラウドサービス、リモートからのVDI接続など、さまざまなシステム利用時のログインをアプリ改修なしで多要素認証化できるソフトウェア製品。

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20010408


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > 認証 > 認証のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ