オムニサイ、ネットワーク/サーバー統合監視の強化版を出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


オムニサイ、ネットワーク/サーバー統合監視の強化版を出荷


掲載日:2005/05/13


News

 株式会社オムニサイソフトウエアは、ネットワーク/サーバー統合監視プラットフォーム「Eden Network/System Management Suite」の強化バージョン「Eden Ver.2.0」を、出荷する。最小構成価格は、3ノードで10万2900円となっている。

 今回発売される「Eden」の強化バージョンでは、特にIDC(インターネットデータセンター)向けの機能が重点的に強化されている。「Eden」の監視データを長期保存する特徴を活かし、IDC内での収容顧客サービスや従量課金システムを低コストで構築することができる。従量課金データの収集では、レプリケーションオプションを使用することで、データ収集の二重化を実現している。

 また、対象が数百以上の“死活監視機能”が強化され、GUI表示となっている。さらに、“グルーピング機能”や“警告機能”も強化されており、監視対象をセグメントや顧客/ラック名などで分類でき、異なる担当者に警告を通知することが可能となる。これにより、収容ユーザー向けの監視サービスに応用することができる。


出荷日・発売日 2005年5月12日 発売
価格 最小構成価格:102,900円(3ノード)

関連キーワード

「オムニサイ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ネットワーク管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ネットワーク管理」関連情報をランダムに表示しています。

「ネットワーク管理」関連の製品

ハイブリッドクラウドの運用負荷軽減は、ネットワーク全体の可視化が鍵 【富士通株式会社】 Junosはクラウド時代のネットワークエンジニアのための、新たな必修科目だ 【ジュニパーネットワークス株式会社】 セキュリティと運用管理の「4つの課題」を解決 【ネットワールド】 検疫ネットワーク・IT機器管理 iNetSecシリーズ 【PFU】 NetCrunch(ネットクランチ) 【情報工房】
ネットワーク管理 ネットワーク管理 ネットワーク管理 ネットワーク管理 ネットワーク管理
ハイブリッドクラウドの運用負荷軽減は、ネットワーク全体の可視化が鍵 Junosはクラウド時代のネットワークエンジニアのための、新たな必修科目だ セキュリティと運用管理の「4つの課題」を解決 iNetSecは、企業で利用されているPC・スマートデバイスなどの様々なIT機器の把握・不正接続防止・利用者認証・ポリシー徹底によりセキュリティ対策を支援。 中小規模ネットワーク向けの統合型監視・管理ツール。グラフィカルなインターフェースと直感的な操作方法が特長。エージェントレスなので簡単導入が可能。

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20010387


IT・IT製品TOP > 運用管理 > ネットワーク管理 > ネットワーク管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ