ゼッタテクノロジー、P2P接続によるテレビ会議システムを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ゼッタテクノロジー、P2P接続によるテレビ会議システムを発売


掲載日:2005/05/12


News

 ゼッタテクノロジー株式会社は、ピアツーピア接続によるテレビ会議システム「SmoothCom」を、発売した。価格は、1拠点70万円から、オブザーバー機能(クライアントPC)1ライセンスが5万円からとなっている。

 「SmoothCom」は、各拠点に専用ハードウエア“高速動画エンコードBOX”を設置し、拠点間をピアツーピアで相互接続するテレビ会議システム。MCU(多地点接続装置)やサーバーは不要で、専用ハードウエアにカメラを、PCにマイクとスピーカーを取り付け、IPネットワークに接続することで導入可能となっている。マウス操作で起動から終了まで行なうことができ、PC画面上で映像とデータの同時表示が可能で、会議資料をその場でリアルタイムに提示することができる。

 可変ビットレートや映像の圧縮率/画質調整により、ネットワークの負荷を軽減することができる。また、ファイル/アプリケーションの共有も可能で、発表者の画面に対して画面受信者からファイルの書き込みなどを行なうことができるほか、PC画面のリアルタイム転送機能も備えている。発表者の画面の拡大表示やマーキングなどの描画も可能となっている。

 さらに、ピアツーピア接続により、同時刻に同時並行で会議を行なうこともでき、最大同時接続は9ヵ所となっている。会議の途中参加/途中退席も可能で、低速接続の拠点からテレビ会議の音声のみを傍聴することもできる。


出荷日・発売日 2005年5月12日 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「テレビ会議/ビデオ会議」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「テレビ会議/ビデオ会議」関連情報をランダムに表示しています。

「テレビ会議/ビデオ会議」関連の製品

少人数しか入らない「ハドルルーム」の活用が注目される理由 【ポリコムジャパン】 オフィス以外でも働ける世界へ、海外に比べて日本の働き方改革に出遅れも 【ポリコムジャパン】 中堅・中小企業でもビデオ会議に手が届く今、見直すべき「日本の働き方」とは 【ポリコムジャパン株式会社】 ビデオコラボレーション技術で実現する働き方改革、生産性向上のポイントは? 【ポリコムジャパン】 テレビ会議システム EVCシリーズ 【アバー・インフォメーション】
テレビ会議/ビデオ会議 テレビ会議/ビデオ会議 テレビ会議/ビデオ会議 テレビ会議/ビデオ会議 テレビ会議/ビデオ会議
少人数しか入らない「ハドルルーム」の活用が注目される理由 オフィス以外でも働ける世界へ、海外に比べて日本の働き方改革に出遅れも 中堅・中小企業でもビデオ会議に手が届く今、見直すべき「日本の働き方」とは ビデオコラボレーション技術で実現する働き方改革、生産性向上のポイントは? ハイコストパフォーマンス、高画質を特長とするテレビ会議ソリューション。単拠点モデル、多拠点モデルを展開。H.323、SIPプロトコルに準拠。

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20010371


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > テレビ会議/ビデオ会議 > テレビ会議/ビデオ会議のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ