シャープ、TVやDVDなどを高画質で視聴できる新「Mebius」を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


シャープ、TVやDVDなどを高画質で視聴できる新「Mebius」を発売


掲載日:2005/05/12


News

 シャープ株式会社は、テレビやDVDなどの映像を高画質液晶画面で視聴できるAVノートPC「Mebius」(PC-XG70J/XG50J/AL70J)を、5月13日より発売する。価格は、全てオープン価格となっている。

 「PC-XG70J/50J」は、テレビもPC画面も美しく映す“デュアルファインテクノロジー”を採用し、輝度約630カンデラを実現した15インチのASV方式ブラックTFT液晶などにより、高画質を実現したAVノートPC。動きの速いシーンも見やすい映像で再現できる“QS(Quick Shoot)技術”など、21の機能も搭載している。「PC-XG70J」では、約80GBのハードディスクを2基内蔵している。また、テレビ視聴中に、リモコンまたは本体の録画ボタンを押すだけで録画を開始することができるほか、DVD+R(2層)への書き込みに対応したDVDスーパーマルチドライブを内蔵している。“ぴったり録画”機能を利用することにより、ハードディスクに録画したデータをDVDディスクにダビングする際に、自動的にビットレートを変更して、1枚に収めることができる。

 さらに、IEEE802.11b/gに準拠した無線LANも内蔵しているほか、低電力モバイルAthlon 64プロセッサ2800+を搭載している。メモリーコントローラーをCPUに内蔵することによりメモリーへのアクセスを高速化しているほか、“HyperTransportテクノロジ”により、大量のデータ処理も高速に行なうことができる。OSのデータ実行防止(Data Execution Prevention)に対応しているほか、PC2700対応のDDR SDRAMメモリーを標準で512MB、最大2GBまで搭載することができる。

 「PC-AL70J」は、15インチの高輝度ピュアクリーン液晶を搭載しながら、厚さ約3cm/重さ約2.9kgというスリム/軽量な本体を実現したAVノートPC。ビデオデッキとつないで、VHSテープをDVDディスクにダビングできるAV入力端子を採用しているほか、IEEE802.11b/gに準拠した無線LANを内蔵している。低電力モバイルSempronプロセッサ2800+を採用しているほか、PC2700対応のDDR SDRAMメモリーを標準256MB/最大1280MB、約80GBのハードディスクを搭載することができる。DVD+R(2層)への書き込みに対応したDVDスーパーマルチドライブや、ファイルを暗号化して保管できるソフト「メビウスプライバシーBOX」、「ハードディスク消去ユーティリティ」も備えている。


出荷日・発売日 2005年5月13日 発売
価格 オープン価格

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20010367


IT・IT製品TOP > PC > デスクトップパソコン > デスクトップパソコンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ