NEC、情報セキュリティ管理システム構築運用支援サービスを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NEC、情報セキュリティ管理システム構築運用支援サービスを提供


掲載日:2005/05/12


News

 日本電気株式会社は、業界団体や企業グループの中核企業を事業主体者とし、その団体傘下の企業などが情報セキュリティマネジメントシステムを“ISMS認証基準”に則して構築/運用することを支援するサービス「NetSociety for ISMS」の提供を、開始した。標準料金は、事業主体者向けサービスが6000万円から、会員企業向け導入支援サービスが570万円からとなっている。

 “ISMS認証基準”は、財団法人日本情報処理開発協会(JIPDEC)によるISMS適合性評価制度での認証基準。「NetSociety for ISMS」は、一定水準を満たす情報セキュリティマネジメントを会員企業に実現させたい事業主体者などが、会員企業の情報セキュリティマネジメントシステム構築/運用を支援するサービス。事業主体者としての展開事業計画立案から、会員企業向けの“標準ISMSコンテンツ”の作成、会員企業に対する導入/運用支援、会員企業のISMS認証取得支援までを、一貫したサービスとして提供する。

 同サービスは、事業主体者固有の状況を調査し、ISMS認証基準に準拠する“標準ISMSコンテンツ”を作成する。“標準ISMSコンテンツ”は、NECと株式会社トーマツ環境品質研究所の共同開発による、ISMS認証基準に準拠したISMSコンテンツを元に、2ヵ月程度で作成することができる。事業主体者は、“標準ISMSコンテンツ”をASP形式で会員企業に提供し、会員企業に短期間でシステムを構築させることができる。また、会員企業の実務者に対し、“標準ISMSコンテンツ”を活用した導入支援研修を、ISMS構築ステップ毎に実施させる。

 情報セキュリティマネジメントシステムの維持に必要な文書や記録類はASP形式により運用されるため、日常の情報セキュリティ管理業務の効率化が可能となる。さらに、会員企業の一般従業者には、インターネット上に登録した情報セキュリティ教育コンテンツ(学習プログラム)が提供される。認証審査機関が行なうISMS適合性評価制度の“団体ネット審査”に対応しており、低コスト/短期間での審査が可能となる。オプションでプライバシーマークの取得と運用を支援するサービスも提供される。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「システムコンサルティング」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「システムコンサルティング」関連情報をランダムに表示しています。

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20010366


IT・IT製品TOP > 開発 > システムコンサルティング > システムコンサルティングのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ