CTO、情報漏洩対策などに優れたシンクライアントシステムを発表

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


CTO、情報漏洩対策などに優れたシンクライアントシステムを発表


掲載日:2005/05/11


News

 CTO株式会社は、クライアント側にハードディスクなどの記録ドライブを持たず、情報漏洩/セキュリティ対策や情報管理に優れたネットワーク端末「Thinクライアント」と、イーサネットを通じて「Thinクライアント」を運用するサーバーシステム「DID(Disk Image Distribution)システム」を、発表した。価格は、全てオープン価格となっている。

 「Thinクライアント」は、「DIDシステム」のサーバーから、OSやアプリケーション、デバイスドライバ、設定情報をイメージで受け取り動作させる端末。データはクライアントのハードディスクに保存されず、クライアントの紛失/盗難の場合にもデータを守ることができる。また、データの集中管理により、運用コストを抑えることができる。どのクライアントからでも、同じシステムイメージを呼び出して自分の業務を継続することができる。クライアント側は、既存のPC環境と変わらない操作性を実現しており、ユーザーに合わせたOS/アプリケーションの運用が可能となっている。

 アプリケーションの処理はクライアントのハードウエアに依存するため、クライアントPCの仕様によって3Dグラフィックなどの高度な演算能力が必要なアプリケーションにも対応することができる。クライアントPCのハードウエア構成には制限がなく、利用環境に合わせたハードウエア構成を組むことができ、1サーバーで60クライアントまでの起動が可能となっている。さらに、全国約350以上の拠点による翌々日出張修理サービスが用意されており、設置から1年間無償で受けることができる。


出荷日・発売日 −−−
価格 オープン価格

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20010358


IT・IT製品TOP > PC > デスクトップパソコン > デスクトップパソコンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ