アドイン、SIP製品のアプリケーション同期モジュールを開発

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


アドイン、SIP製品のアプリケーション同期モジュールを開発


掲載日:2005/05/11


News

 株式会社アドイン研究所は、同社が開発したSIPフォンベースの多地点コミュニケーションソフト「IntelliVoice Mint」のアプリケーション同期モジュール「MintSync」を、開発した。なお、「MintSync」の連携製品の第1弾として、ドリームテクノロジーズ株式会社が開発した、インターネット上で高精細な画像を高速に操作/閲覧できる画像閲覧ソフト「ZOOMA」に対応したことも、発表した。

 「MintSync」は、SIPを通じて多地点のアプリケーションの同期操作を可能にした製品。「ZOOMA」と連携した場合、同じ地図の画像を共有し、片方がズームアップすれば、相手方も同じようにズームアップされるなど、同期型のコミュニケーションが可能となる。「Mint」のホワイトボード機能を利用することで、同期した図面にフリーハンドの線やテキストなどを書き込むことができ、書き込んだ内容を相手の「ZOOMA」に伝えることに加え、「ZOOMA」のズームやパンに対応して、書き込んだ内容も拡大/縮小/移動させることができる。「ZOOMA」は、インターネット上の大容量の画像を高速に操作(ズームやパンなど)することが可能な製品。

 「MintSync」との連携により、多地点での同期操作が可能になるため、アプリケーションとしての利用領域が広がる。また、「Mint」がアプリケーションコマンドなどのデータを、テキスト情報としてUDPパケットで送受信する手順を既に実装しているため、「ZOOMA」などの対応製品側にほとんど手を入れずに、多地点での同期操作を実現することができる。さらに、ファイアウオールやNAT問題を解決するトンネリングの機構も実装しており、企業間の連携やASPなどに活用可能となっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「通信サービス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20010352


IT・IT製品TOP > 通信サービス > IP電話 > IP電話のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ