事例●日本ユニシス・ソリューションがボーランドのモデリングツール等を採用

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


事例●日本ユニシス・ソリューションがボーランドのモデリングツール等を採用


掲載日:2005/04/28


News

 ボーランド株式会社と日本ユニシス・ソリューション株式会社は、日本ユニシス・ソリューションが、アプリケーションの分析/設計/実装/テスト/配布までを単一環境でサポートするモデリングツール「Borland Together Architect」(Together)と、チーム生産性向上を支援する変更管理ソリューション「Borland StarTeam」を採用したと、発表した。

 日本ユニシス・ソリューションは、ビジネスとITを結合させる能力と先端ITの専門性、ミッションクリティカルなシステム構築力をコアコンピタンスとし、ユーザーの価値創造に寄与する商品とサービスを提供している。開発資産を最新技術基盤上で活用し、変化するビジネス環境に対応できる新しい企業システムを構築するため、同社は“LUCINA”という開発方法論やフレームワークを用意し、生産性および品質向上に努めている。今回、ボーランドの2製品を開発支援の社内標準ツールとして採用することで、従来より進めている開発プロセスの改善を促進し、生産性向上/品質向上を目指す。

 今回日本ユニシス・ソリューションは、ボーランドの“LiveSource”テクノロジによりモデル図とコードがリアルタイムに同期し、マルチ言語に対応した“ラウンドトリップエンジニアリング”(フォワードエンジニアリングとリバースエンジニアリングを反復して行なうこと)が可能なこと、UMLやXMI(XML Metadata Interchange:OMGが管理するUMLなどメタデータ交換のための業界標準フォーマット)、OCL(Object Constraint Language:オブジェクト制約記述言語)といったMDA(モデリング駆動型アーキテクチャ)の主要な標準仕様に準拠していることから、「Together」を採用した。

 また「StarTeam」は、要件管理、変更管理、障害追跡、ファイルのバージョン管理、スレッドディスカッション、タスク管理機能を備えており、開発の過程でできる成果物を一元管理可能なほか、分散開発環境に対応していることなどから、採用された。同社は2製品の採用により、管理工程での分散開発環境を意識しない作業進捗/成果物管理の実現と、リアルタイムなプロジェクト状況把握を見込んでいる。さらに、設計/実装工程における自動生成による成果物の精度向上やドキュメント化工数の削減、MDAを先取りする設計モデルの部品化/再利用に加え、保守工程での要件トレースによる改修対象範囲やその影響範囲の明確化、設計ドキュメントの確実な更新を見込んでいる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他開発関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他開発関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他開発関連」関連の製品

Webアプリ作成ツール Forguncy 【グレープシティ】 メインフレームマイグレーションサービス 【NDIソリューションズ】 CA Release Automation 【CA Technologies】
その他開発関連 その他開発関連 その他開発関連
Excel感覚で手軽にWebアプリケーションを作成できる、ノンプログラミング開発支援ツール。作成後は既存システムとの連携も容易に実現できる。 既存の業務プログラムを低コスト運用が可能なIBM i 環境に移行するサービス。現有プログラム資産の有効活用を支援しつつ、レガシーシステムへ先進の機能を付加できる。 2人がかりで3日間かかったシステムの本番環境への移行が数秒に!

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20010292


IT・IT製品TOP > 開発 > その他開発関連 > その他開発関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ