●日本IBM、企業変革のためのBTOサービスで経理/人事/調達メニューを追加

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


●日本IBM、企業変革のためのBTOサービスで経理/人事/調達メニューを追加


掲載日:2005/04/21


News

 日本アイ・ビー・エム株式会社は、企業変革を目的とした業務受託(BTO:ビジネス・トランスフォーメーション・アウトソーシング)サービスで、経理/財務(F&A)、人事(HR)、調達(Procurement)の3分野に標準的なオファリングメニューを追加したと、発表した。

 今回の新メニューは、従来、個々のユーザーの要望に合わせて個別に提供してきたBTOサービスを、経理/財務、人事、調達の3つの分野で、標準的なソリューションとして提供するもの。顧客サービス(CRM)向けオファリング「オンデマンド・マーケティング・アンド・セールス・センター」(ODMSC)と合わせて、経理/財務(F&A)、人事(HR)、調達(Procurement)、顧客サービス(CRM)という、IBMのBTOで提唱する4つの業界共通プロセスの全ての分野で標準的なオファリングを提供する。

 「給与支払業務アウトソーシング」は、従来の人事制度や部門変革を目的とした人事全般のBTOに加え、ユーザーから毎月提供される人事情報を基にした給与計算とその関連業務を受託するサービス。給与に加え、賞与、時間外勤務手当、所得税/住民税、労働/社会保険料、年末調整の計算、給与控除、各種手当/慶弔見舞金などの支払い、給与振込みデータの作成、給与明細の作成までを受託する。検討開始から契約まで約1ヵ月、サービス開始まで2〜3ヵ月と短期間に実現できるBTOプログラムとなっている。

 「買掛金・売掛金・経費精算管理業務アウトソーシング」は、買掛金/売掛金/経費精算の主要3業務の1つである買掛金管理業務を受託するサービス。支払伝票の入力や請求書の照合、確認業務などの定型的業務をアウトソースすることで、自社要員を決算やコンプライアンスといった戦略的な業務へとシフトするほか、コスト効率を向上させることができる。テンプレートを用いた受託方法の標準化や受託サービス内容の定型化により、検討期間として約1ヵ月、移行期間として約2〜3ヵ月という短期間で、買掛金業務の変革が可能となる。今後、売掛金/経費精算についても、サービスメニューとして順次発表していく。

 「給与支払業務アウトソーシング」は、給与支払業務に特化したオファリング。受託方法を標準化することにより、検討段階から契約まで約1ヵ月、移行/運用開始まで2〜3ヵ月と短期間に実現できる特定業務BTOプログラムとなっている。迅速なサービスの提供を図ることにより、ユーザーの人事部門変革の推進や、コスト削減効果を短期間で実現することができる。受託した給与支払業務では、サービスレベルの設定および同社業務管理手法により、安定した業務品質の保証と定期的なプロセス点検/改善が実施される。給与支払業務全般を対象としている。

 「購買BTOソーシング・パイロット」は、購買分野のBTOで、サービス商材に特化したソーシング業務受託サービス。対象を絞り込んでいること、企業内で関与組織や担当者も特定しやすいことから、同社の戦略ソーシングノウハウを活用して短期間に支出削減効果を実現可能となっている。現状調査からユーザープロセス変更の支援、戦略ソーシングの実施、結果の評価まで6ヵ月前後で実施し、成果に応じた柔軟な料金体系で提供する。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「運用系業務アウトソーシング」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「運用系業務アウトソーシング」関連情報をランダムに表示しています。

「運用系業務アウトソーシング」関連の製品

御社製品の保守サポート、IBMに任せてみませんか? 【日本アイ・ビー・エム】 クラウドやオープン系の運用監視、手薄な現状と根本的な解決策 【日本アイ・ビー・エム】 SAP運用サポート「ASCサービス」 【日鉄日立システムエンジニアリング】 クラウド導入運用サービス For Microsoft Azure 【CTCシステムマネジメント】 ITマネージドサービスで成功するプロバイダー選びの「10の条件」 【日本アイ・ビー・エム】
運用系業務アウトソーシング 運用系業務アウトソーシング 運用系業務アウトソーシング 運用系業務アウトソーシング 運用系業務アウトソーシング
御社製品の保守サポート、IBMに任せてみませんか? 手薄になっているクラウド上のシステム監視、楽して運用できる方法とは SAPの運用保守アウトソーシングサービス。必要工数が1人月未満といった小さなニーズから、システム全般の安定稼働を徹底させるフルサポートまで幅広いメニューを用意。 マイクロソフト社のパブリッククラウド「Microsoft Azure」を活用し、クラウド基盤のシステム構築から、運用・監視まで、移行を含めてワンストップで提供するサービス。 IT部門がマネージド・サービスを採用すべき理由と具体的な選び方

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20010229


IT・IT製品TOP > 運用管理 > 運用系業務アウトソーシング > 運用系業務アウトソーシングのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ