●アライドテレシス、1U本体に総容量1TBを備えた低価格ストレージを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


●アライドテレシス、1U本体に総容量1TBを備えた低価格ストレージを発売


掲載日:2005/04/19


News

 アライドテレシス株式会社は、コストパフォーマンスに優れたNASのエントリーモデル「ATS1000」を、5月2日より発売する。価格は、49万8000円となっている。

 「ATS1000」は、ギガビットイーサネットに対応したNASで、SATA規格の250GBハードディスク4台により、総容量1TBのストレージを低価格で構築することができる(RAID 5での使用領域は約700GB)。NAS機能に特化した独自OSを採用し、電源投入時から使用可能状態になるまでの時間を従来製品と比べて短縮(約1分で起動)することができる。CPUの消費電力を従来製品の1/3から1/4分に抑え、発熱量も少ないため冷却装置を簡易化でき、ランニングコストの削減を実現している。RAID 0/1/5に対応しており、RAIDをハードウエアで実現することでソフトウエアにかかる負担を削減している。

 また、保守専用機能としてホットスワップに対応し、ディスク故障時にもシステムを停止せずに、故障ディスクの交換が可能となっている。正常にシャットダウンできなかった場合でも、データの被害を抑え即座に復旧できる“ジャーナリング機能”や、ストレージアクセス時でも全ディスクのバックアップが取れる“スナップショット機能”も搭載している。さらに、どのユーザーが「ATS1000」上のファイルにアクセス(作成/更新/参照/削除)したかを、本体内に記録することや、Syslogサーバーに出力することができるアクセスログ機能も搭載している(5月下旬よりファームアップで提供予定)。


出荷日・発売日 2005年5月2日 発売
価格 498,000円

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「NAS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「NAS」関連情報をランダムに表示しています。

「NAS」関連の製品

SAN・NAS両方使える高性能ストレージ、低コスト運用を狙うなら? 【ネットワールド】 基礎から解説、フラッシュストレージ選び「5つのポイント」 【ネットアップ】 IDC調査で見るフラッシュアレイ投資効果 選定基準はどうすべきか 【ネットアップ】 新発想のデータ活用「データレイク」を支えるストレージ条件とは 【日本アイ・ビー・エム】 x86サーバで徹底検証 NVMe対応SSDで実際にどこまで狙えるのか? 【レノボ・ジャパン】
NAS NAS NAS NAS NAS
SAN・NAS両方使える高性能ストレージ、低コスト運用を狙うなら? 基礎から解説、フラッシュストレージ選び「5つのポイント」 容量当たり単価で考えない フラッシュストレージを測る真の指標 新発想のデータ活用「データレイク」を支えるストレージ条件とは x86サーバで徹底検証、NVMe対応SSDで実際にどこまで狙えるのか?

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20010188


IT・IT製品TOP > ストレージ > NAS > NASのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ