●NEC、各業種に応じた個人情報保護法のeラーニングサービスを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


●NEC、各業種に応じた個人情報保護法のeラーニングサービスを発売


掲載日:2005/04/18


News

 日本電気株式会社は、「個人情報保護法」を各業種に応じて周知徹底することを可能とする「業種向け個人情報保護教育eラーニングサービス」を、発売した。今回提供が開始されたのは、医療機関向け、住宅業向け、石油SS(サービスステーション)業向けの3種となっている。なお、6月には自治体向けや大学向けのサービスも開始するなど、継続的にメニューの拡大が進められる。

 「業種向け個人情報保護教育eラーニングサービス」では、総論的な個人情報保護の教育コンテンツに加え、業種向けシステムの構築実績や、総合的なセキュリティ対策ノウハウなどを有するNECの強みを活かし、業種毎に管轄省庁などから発行されている、個人情報保護法のガイドラインを踏まえた内容を付加することにより、実践的なコンテンツとなっている。ユーザー企業独自の社内ルールを周知する内容にカスタマイズすることができ、そのテンプレート(雛型)となる情報の提供も可能となっている。

 また、ユーザー企業がeラーニングシステムを保有せずに、インターネットを介して、必要な時に、必要な教育コンテンツを利用するASPサービスで提供される。これにより、eラーニングシステムや教育コンテンツの運用管理が不要となるため、全社的なeラーニングによる教育を短期間で実現することができる。学習者は、手の空いた時間などを活用し、自分が理解可能なペースで、顧客情報の取り扱い方や情報漏えい対策などの学習を進めることができる。学習管理者は、学習履歴管理により、どの学習者がどこまで学習を進めたかを一元的に管理でき、従業員教育を実施した確証データとすることが可能となる。アンケートにより、職場課題の収集や誓約書への承認などを実施することもできる。

 さらに、ラーニングマネジメントシステム(LMS)「CultiivaII」向けの教材も提供され、導入が容易なASPによるeラーニングから、本格的なLMS導入へスムーズに移行することができる。価格は、「業種向け個人情報保護教育eラーニングサービス」のASPサービス利用(2ヵ月)が100名の場合で87万円、500名の場合で176万円、「Cultiivall(LMS)導入+コンテンツ利用」が430万円から(いずれも税込)となっている。


出荷日・発売日 2005年4月15日 発売
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「eラーニングシステム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「eラーニングシステム」関連情報をランダムに表示しています。

「eラーニングシステム」関連の製品

eラーニングシステム 「学びばこ」 【テクノカルチャー】
eラーニングシステム
自社で独自の教材を利用でき、シンプルで使いやすいシステム。
システムはカスタマイズが可能。
オンプレミス、クラウドどちらにも対応。
スマホ・タブレットでも受講可能。

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20010175


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > eラーニングシステム > eラーニングシステムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ