●NTTドコモ、複数メールアドレスを登録可能なビジネス向けFOMA端末を開発

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


●NTTドコモ、複数メールアドレスを登録可能なビジネス向けFOMA端末を開発


掲載日:2005/04/18


News

 株式会社NTTドコモグループ9社は、ビジネスコンシューマ向けFOMA端末「M1000」を、開発した。本体色は、“BlackSilver×DarkSilver”の1色となっている。

 「FOMA M1000」は、POPおよびIMAPメールに対応しており、複数のメールアドレスの登録が可能な携帯電話。Word/Excel/PowerPoint/PDFなどのファイル閲覧機能を搭載し、メールの添付ファイルも閲覧することができる。「mopera U」スタンダードプランを利用して、添付付きメールを自動受信することも可能となっている。一般インターネットサイトへのアクセスを可能にするインターネットブラウザ「Opera7.5」を搭載しており、「mopera U」などのISPを経由したインターネットサービスを利用することもできる。

 「mopera U」スタンダードプランの“公衆無線LAN”コースなどを利用して、ドコモの公衆無線LANサービスエリア内の空港や地下鉄構内などで、大容量の高速インターネットを定額料金で利用可能となっている。また、W-CDMAとGSM/GPRS方式のデュアル端末として、海外で通話やデータ通信を利用できるほか、海外の公衆無線LANスポットの利用も可能となっている。アプリケーション開発キット(無償提供予定)の利用により、アドインアプリを作成することもできる。さらに、Bluetooth(ダイヤルアップ機能/ハンズフリー通話機能など)に対応しているほか、スケジューラなどのPIM機能を搭載している。企業向けリモートアクセスサービス「ビジネスmopera」シリーズにも対応している。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20010170


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > 携帯電話 > 携帯電話のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ