●エプソン、無線/PCレス機能を搭載した4000ルーメンのプロジェクタを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


●エプソン、無線/PCレス機能を搭載した4000ルーメンのプロジェクタを発売


掲載日:2005/04/14


News

 エプソン販売株式会社は、「オフィリオ」シリーズの新製品として、無線LANを利用した画像転送機能を備え、輝度4000ルーメンを実現したプロジェクタ「EMP-7950」を、4月中旬より発売する。価格は、74万8000円となっている。

 「EMP-7950」は、液晶パネル技術“3LCD”方式を採用し、輝度4000ルーメンを実現したプロジェクタ。IEEE802.11b/gに対応した無線LANカードと画像圧縮転送技術を実装したPCソフト「EMP NS Connection」により、PC画面の無線投写の高速化を実現している。複数のPCを切り替えて投写することが可能なほか、1台のPCの画面を4台のプロジェクタに同時送信することもできる。WEP/WPA(TKIP)対応の暗号化通信機能を搭載しているほか、接続を制限する認証方式であるLEAPにも対応している。

 また、PCカードスロットとUSB端子を装備し、メモリーカードやUSBメモリー、ハードディスク、デジタルカメラなどを接続することができる。PowerPointのデータをPC無しで利用できる形式に変換するソフト「EMP SlideMaker2」により、同製品のみでPC接続に近いプレゼンテーションが可能となっている。デジタルカメラ撮影の画像ファイルもそのまま投写でき、MPEG2ハードウエアデコーダーによりDVDレベルの動画再生にも対応している。

 さらに、SNMPにも対応し、ネットワークに接続して遠隔監視/制御することができる。添付の「EMP Monitor」により、ネットワーク接続されているプロジェクタの状態をPCで一覧参照でき、電源の制御や映像ソースの切り替えなども可能になっている。「EMP Network Manager」を利用してプロジェクタに任意のアドレスを設定し、エラー情報やランプ交換時期などのステータス情報を送信することもできる。台形補正機能“クイックコーナー”や、大きなサイズに投影可能な“短焦点レンズ”、スクリーン以外の壁面に投写した場合に色調を自動調整する“WallShot”機能などを備えている。


出荷日・発売日 2005年4月中旬 発売
価格 748,000円

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20010142


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > プロジェクター > プロジェクターのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ