●I-Oデータ機器、10種類のメディアに対応したDVDマルチドライブなどを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


●I-Oデータ機器、10種類のメディアに対応したDVDマルチドライブなどを出荷


掲載日:2005/04/13


News

 株式会社アイ・オー・データ機器は、USB 2.0対応のDVDドライブで、“CM自動検出機能”などを備えた「DVR-UH16A」と、添付ソフトも2層DVD-R書き込みに対応した「DVR-UM16S」を、4月中旬より順次出荷する。価格は、「DVR-UH16A」が1万6800円、「DVR-UM16S」が1万9800円となっている。

 「DVR-UH16A」シリーズは、記録メディアとしてDVD-RAM/2層DVD+Rなど8種類、再生メディアとしてDVD-ROM/CD-ROMという合計10種類のメディアに対応したDVDマルチドライブ。付属の編集ソフト「DVD MovieWriter 3.5 SE with VR for I-O DATA」の“CM自動検出機能”により、自動検出されたCMを選択して削除することができる。同ソフトはCPRMコンテンツの編集も可能で、CPRM対応メディアに録画されたデジタル放送番組に、プレイリストを追加することができる(オンディスクエディティング)。DVDプレーヤーソフトもCPRMに対応しているほか、DVDレコーダーとの互換性を確保する“DVD-VR”や、家庭用DVDプレーヤーとの互換性を高める“ROM互換機能”を搭載している。

 「DVR-UM16S」は、合計11種類のメディアに対応したDVDドライブ。従来のDVDスーパーマルチドライブでの9種類に加え、片面2層メディア2種類(2層DVD±R)に対応している。添付ソフトも2層DVD±Rに標準で対応しているため、ドライブのファームアップやソフトウエアのアップデート無しで、即座に2層DVD書き込みを利用することができる。2ステップでムービーを作成できるソフト「VideoStudioおまかせモード」や、容易な操作で静止画を編集可能なソフト「PhotoImpact 10 SE」、編集ソフト「DVD MovieWriter 3.5 SE with VR for I-O DATA」を添付している。


出荷日・発売日 −−−
価格 「DVR-UH16A」:16,800円/「DVR-UM16S」:19,800円

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20010116


IT・IT製品TOP > ストレージ > 外付けHDD > 外付けHDDのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ