●ミラクル・リナックス、64ビットCPUに対応した高可用性クラスタを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


●ミラクル・リナックス、64ビットCPUに対応した高可用性クラスタを出荷


掲載日:2005/04/12


News

 ミラクル・リナックス株式会社は、エンタープライズLinux事業の拡大を図るため、64ビットXeonプロセッサや、Opteronプロセッサ/Athlon 64プロセッサに対応した高可用性クラスタ「MIRACLE CLUSTERPRO V3.1 for x86-64」を、出荷した。価格は、60万円となっている。

 「MIRACLE CLUSTERPRO V3.1 for x86-64」は、日本電気株式会社の「CLUSTERPRO」が64ビット対応したことを受け、ミラクル・リナックスのLinux OSの64ビット対応「MIRACLE LINUX V3.0 - Asianux Inside for x86-64」への対応を完了している。これにより、64ビットの仮想メモリー空間を活用して、システム全体の安定性とパフォーマンスを向上させることができる。OSが32ビット互換モードもサポートしているため、既存資産の有効活用が可能で、高い信頼性を得ることができる。

 また、「Oracle Database for x86-64」との連携によるHAクラスタシステム構築にも適している。仮想メモリーのユーザー空間が3GBから512GBに拡大しているため、DBの物理メモリーを充分に活用でき、特に大規模メモリーを使用する場合のパフォーマンスは、5倍以上に向上する。さらに、32ビット版と同価格を実現している。


出荷日・発売日 2005年4月11日 出荷
価格 600,000円

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20010107


IT・IT製品TOP > サーバー > クラスタリング > クラスタリングのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ