●オートデスク、2次元で作成した図面を効率利用できる2次元CAD製品等を出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


●オートデスク、2次元で作成した図面を効率利用できる2次元CAD製品等を出荷


掲載日:2005/04/11


News

 オートデスク株式会社は、作成した図を再利用可能な部品として扱える“2Dメカニカルストラクチャ”や、作業効率の向上を実現する“隠線処理”などの機能を向上した2次元メカニカル設計ソフト「AutoCAD Mechanical 2006」を、出荷した。また、三菱電機やオムロンなど国産メーカーを中心に2000以上のPLCライブラリを追加した電気制御設計ソフトの新バージョン「AutoCAD Electrical 2006」も、出荷した。

 「AutoCAD Mechanical 2006」は、3次元CADのように、作成した図を部品やアセンブリとして扱うことができる“2Dメカニカルストラクチャ”機能を強化した2次元CADソフト。同機能により、図を部品やアセンブリとして扱えるため、製品を構成する部品を示す部品表(BOM:Bill Of Materials)作成といった設計データを効率的に利用でき、手作業でのデータ加工などが不要となる。「AutoCAD」で作成したブロックを、“2Dメカニカルストラクチャ”に変換するサンプルツールも同梱している。同ツールは、Visual Basic for Applications(VBA)で作成されているため、各々のニーズに合わせて容易にカスタマイズすることができる。

 また、組図面でさまざまな部品を配置する必要がある場合でも、別の部品などに隠れた状態で、目に見えない部分にある線を描画しないようにする“隠線処理”機能により、通常の2次元CADでは手間のかかる作業の自動処理が可能なほか、設計変更などに伴い前部に配置した部品の位置や形状を変更する場合でも、隠線状況を自動的に更新させることができる。ある図面上の部品を他の図面へコピー&ペーストした場合は、部品のプロパティと“隠線処理”情報が同時に保持されるため、作図や修正時間の削減が可能となる。

 「AutoCAD Electrical 2006」は、シーケンス制御機器などの設計段階で重要となる電気制御設計の作業を自動化するソフトウエア。新バージョンでは、PLC(Programmable Logic Controller)カタログが強化されている。三菱電機やオムロンなど国産メーカーを中心とした2000以上のPLCモジュールを含む、4万5000を超えるコンポーネントがカタログに追加されている。また、マルチドキュメントの作業に対応するため、MDI(Multi Document Interface)をサポートしている。

 「AutoCAD」で作成した既存の設計データを、容易に「AutoCAD Electrical」のデータ形式に移行して使用できるデータマイグレーションユーティリティも追加されている。さらに、コンテンツデータベースの統合ユーティリティを使用することで、既存のメーカーのカタログデータベースやPLCカタログ、機器外形シンボルに対応する機器外形図検索データベースを、容易に統合することできる。データベースに加えた変更やカスタマイズした項目の保持も可能となるため、自社に適したコンテンツデータベースを構築することができる。


出荷日・発売日 2005年4月7日 出荷
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「CAD」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「CAD」関連情報をランダムに表示しています。

「CAD」関連の製品

3次元CAD「SOLIDWORKS」 【NEC】
CAD
豊富な2次元/3次元設計機能を備え、直感的な操作と高パフォーマンスを実現した3次元CAD。価格と機能のバランスの取れたミッドレンジ製品であり、国内トップシェアを誇る。

「PCソフト」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20010093


IT・IT製品TOP > PCソフト > CAD > CADのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ