●バッファロー、暗号化に対応したUSB 2.0接続のMOドライブ2機種を出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


●バッファロー、暗号化に対応したUSB 2.0接続のMOドライブ2機種を出荷


掲載日:2005/04/08


News

 株式会社バッファローは、「SecureLockWare」による暗号化に対応したUSB 2.0接続のMOドライブで、640MBの「MO-CG640U2」と1.3GBの「MO-CZ1300U2」を、4月中旬より出荷する。価格は、「MO-CG640U2」が2万1000円、「MO-CZ1300U2」が2万6400円となっている。

 「MO-CG640U2/MO-CZ1300U2」は、6000rpm/6750rpmの高速回転ドライブに、8MBのキャッシュを搭載したMOドライブ。“ダイレクトオーバーライト”に対応しており、高速な読み込み/書き込みが可能なほか、AES暗号化ソフトウエア「SecureLockWare」に対応し、データをAES(128ビット)で暗号化して、MOディスクに記録することができる。パスワードを知らなければデータの読み込み/解読が理論上不可能なため、MOディスクを紛失した場合も、データの流出を防ぐことが可能となる。「SecureLockWare」は同製品のほか、既存のMOドライブやUSBフラッシュメモリー、ハードディスクといったバッファロー製品に対応予定のため、デバイス毎のセキュリティソフトの使い分けは不要となる。

 また、読み込み/書き込みの必要な時だけメディアを回転させる省電力機能も搭載している。さらに、メディアに応じたリード/ライト環境を自動で設定でき、記録の信頼性向上も可能となる。重さは330g/サイズは幅28mm×高さ110mm×奥行き120mmという、軽量/コンパクトな本体を採用し、Windows/Macintoshの両方に対応している。


出荷日・発売日 2005年4月中旬 出荷
価格 MO-CG640U2:21,000円/MO-CZ1300U2:26,400円

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20010081


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > メモリ > メモリのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ