●NTT-AT、認証を高速化した指紋認証入退室管理/出退勤管理システムを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


●NTT-AT、認証を高速化した指紋認証入退室管理/出退勤管理システムを発売


掲載日:2005/04/06


News

 NTTアドバンステクノロジ株式会社は、入退室管理と出退勤管理を行なえる指紋認証装置「AT-500FP」の上位機種で、指紋のみでの認証を高速化し、RFカードとの併用を可能にした「AT-600FP」を、発売した。価格は、「AT-600FP」が39万9000円から、サーバーソフトウエアが36万7000円から(いずれも税込)となっている。

 「AT-600FP」は、入退室管理機能と出退勤管理機能の両方を備え、ネットワークプロトコル(TCP/IP)に標準で対応した指紋認証装置。ソフトウエア開発環境を強化することにより、既存の企業内コンピュータネットワークへの組み込みをサポートする。勤退管理についても、“ファンクション機能”によりさまざまなニーズに対応することができる。同システムは、光センサーにNitGen社の製品を利用している。

 同製品は、認証精度の強化を図り、指紋のみの認証では、1:n認証が300人で平均1秒という認証速度の高速化を実現している。タッチセンサーによる“自動指紋センサオン機能”など、操作性に配慮した機能も付加されている。また、同製品を利用したシステムは、外部コントローラーが不要で、サーバーとの通信にLANを利用できるため、導入コストの削減が可能となっている。入退出管理とログインなどのネットワークの指紋認証ソリューションと連動した総合セキュリティ管理も可能なほか、画像監視と連動させて、伴連れ防止対策を行なうこともできる。さらに、IDの一部によりユーザーを絞り込む“あいまい検索機能”を搭載しているほか、オプションでRFカードリーダーを内蔵することもできる。


出荷日・発売日 2005年4月5日 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「認証」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「認証」関連情報をランダムに表示しています。

「認証」関連の製品

DigiCert SSL/TLS サーバー証明書 【ソフトバンク コマース&サービス】 高水準SSLサーバ証明書 SureServer/SureServer EV 【ソフトバンク コマース&サービス】 患者データの共有で研究を促進、米国医療・研究機関に学ぶ認証基盤のシンプル化 【Auth0】 法律家に聞いた!不正送金への対策と、被害に遭ったらすべきこと 【KDDI】 新しい働き方を成功に導く、無線LAN環境に必要な“第3”の認証基盤とは何か 【日本ヒューレット・パッカード+他】
認証 認証 認証 認証 認証
世界で高い実績を誇るDigiCertのSSLサーバー証明書を、国内で20年以上の経験を持つサイバートラストが提供。高い信頼性の証明書をコストや導入負荷を抑えて導入可能。 世界で高い評価を受けるSSLサーバ証明書。証明書の発行にありがちな煩雑な手続きを極力省き、確かな企業審査を行った信頼性の高い証明書をスピーディに発行する。 患者データの共有で研究を促進、米国医療・研究機関に学ぶ認証基盤のシンプル化 法律の専門家に聞いてみた:もし不正送金されたらどうなる? スマートデバイスを活用するためには社内の無線LAN化は必須だ。だが、ユーザーIDとパスワードだけの簡単な認証基盤ではセキュアな環境を構築できない。

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20010045


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > 認証 > 認証のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ