●住商情報システムと住商エレクトロニクス、合併契約書を締結

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


●住商情報システムと住商エレクトロニクス、合併契約書を締結


掲載日:2005/04/04


News

 住商情報システム株式会社と住商エレクトロニクス株式会社は、3月31日開催の各社の取締役会で、8月1日を合併期日(予定)とした合併契約の承認を経て、合併契約書を締結したと、発表した。

 住商情報システムは、親会社である住友商事といったさまざまな顧客層に対して、各産業に対する最新の技術力と豊富な業務ノウハウを活用しながら、ソフトウエア開発、システム構築、アウトソーシング業務体制の確立による情報処理サービスなどを提供している。また住商エレクトロニクスは、産業界/学術研究機関などのさまざまな顧客基盤を有し、国内外からの最先端のハードウエア、ソフトウエア、情報ネットワーク技術を駆使したシステムの構築/提供を行なってきた。

 今回の合併により、両社の有するさまざまな顧客層をベースとして、住商情報システムのソフトウエア開発力/システム構築力/アウトソーシングに関わる基盤技術力と、住商エレクトロニクスの営業力/ITプロダクツにかかる広範な調達力/システム構築力を合わせ、ITサービスビジネスの新たな展開を図り、成長力/収益力の強化を実現する。

 合併方式は、住商情報システムを存続会社とし、住商エレクトロニクスは解散する。株式の割当比率は、住商エレクトロニクスの普通株式1株に対して、住商情報システムの普通株式0.58株を割り当てる。合併後は、情報システムの構築/運用サービスの提供や、パッケージソフト/ハードウエアの販売を行なう。合併後の商号は未定となっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

キーマンズネットの新着情報を、お届けします

新着製品レポート

システム間データ連携ソリューション 「DataSpider Servista」 【アプレッソ】 業務プロセスや実施状況を見える化 「DataSpider BPM」 【アプレッソ】 複数グループウェア・SFA間のスケジュールを同期 「PIMSYNC」 【アプレッソ】 中堅医薬品・化粧品製造業向けERPパッケージ「JIPROS」 【日本電子計算】 次世代型Excel帳票システム ExReport 【フォー・ズィー・コーポレーション】
EAI BPM グループウェア ERP 電子帳票システム
企業内に散在するデータを活用し、素早く簡単に目的とする処理サービスを作るソフトウェア
●プログラミング不要
●開発支援機能、多彩な連携機能、豊富な運用支援機能装備
業務全体の流れをモデル化し、管理・改善するためのBPMソフトウェア。対象業務のPDCAを繰り返すことで、効率性を評価し業務プロセスを改善。 複数のグループウェアやSFAのスケジュールやToDoを同期。同期項目やタイミングなども細かく設定でき、双方向の同期や、繰り返しスケジュールなど高度な同期にも対応する。 中堅医薬品・化粧品製造業特化型ERP(販売・生産・原価)パッケージ。 特別なソフトや知識なしで簡単にExcel帳票が作成でき、インターネット経由で拠点などへ展開可能。ユーザ側での入力、データベースへの反映などが可能なExcel帳票システム。
このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20010023



このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ