●構造計画研究所、リスク分析ソフトの新版「Crystal Ball 7日本語版」を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


●構造計画研究所、リスク分析ソフトの新版「Crystal Ball 7日本語版」を発売


掲載日:2005/04/01


News

 株式会社構造計画研究所は、リスク分析ソフトウエア「Crystal Ball 7日本語版」を、発売した。なお、基本的な機能を備えた「Standard Edition」と、シミュレーションの高速化/最適化を実現し時系列分析などの機能も搭載した「Professional Edition」の2タイプが用意されている。1ライセンスの価格は、「Standard Edition」が13万円、「Professional Edition」が25万円(いずれも税込)となっている。

 「Crystal Ball 7日本語版」は、Excelのアドインソフトとして、Excel上で容易に“モンテカルロ・シミュレーション”を実行することができるソフトウエアで、米Decisioneering社が.NET Framework上で開発した。“モンテカルロ・シミュレーション”とは、原理が分かりやすくアルゴリズムが組みやすいシミュレーションの手法で、スプレッドシートを使用して、不確実な値に乱数を発生させて何度もシミュレーションを行なう。

 「Crystal Ball 7日本語版」は、現行バージョン「Crystal Ball 2000」の操作性と解析速度を向上させ、さまざまなプレゼンテーション機能も備えている。旧バージョンに比べて50倍〜100倍に解析速度が向上しているため、モデルの精緻化にかかる時間が短縮され、PCやExcelでは難しかった高精度なシミュレーションが可能となる。「Crystal Ball」を利用することで、主観的/客観的を問わず不確実な事象を定量化することができ、将来におけるぶれや誤差を視覚的な統計量で表示することが可能となる。


出荷日・発売日 2005年3月31日 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「システムコンサルティング」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「システムコンサルティング」関連情報をランダムに表示しています。

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20010010


IT・IT製品TOP > 開発 > システムコンサルティング > システムコンサルティングのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ