●NTT東日本、24時間365日でセキュリティ業務を専門に実施する「SOC」を新設

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


●NTT東日本、24時間365日でセキュリティ業務を専門に実施する「SOC」を新設


掲載日:2005/04/01


News

 東日本電信電話株式会社は、24時間365日体制でセキュリティに関する業務を専門的に実施する「セキュリティオペレーションセンタ」(SOC)を新設し、本格的なセキュリティ運用サービスの提供を、開始した。

 同社は、従来より“コンサルティング”、“インテグレーション”、“オペレーション”の各フェーズから構成される情報セキュリティソリューションのブランド「SeCIO」を展開しており、今回の「SOC」の新設により、そのオペレーション部分を強化したワンストップサービスを実現する。セキュリティ運用では、新たなウイルスや配布されるパッチなどの情報を早期に把握し、対策を講じることが重要となるため、「SOC」では、セキュリティに関する高度な知識を有する専門の技術者が、ユーザーに代わって24時間365日体制でシステムのセキュリティ運用/管理を実現する。

 同社のネットワーク運用ノウハウとセキュリティノウハウを組み合わせたセキュリティ運用サービスも提供される。また、ウイルスやワームといった不特定多数を対象とした外部からの攻撃/なりすましなどによるシステム内への不正侵入/内部からの情報漏洩という3種類のセキュリティリスクに対応したサービスラインアップに加え、それ以外の要望にも柔軟に対応するセキュリティ運用サービスが提供される。サービス提供の中心拠点となる“Ephelioデータセンター”は、電気通信設備を運用してきたノウハウが反映されたセキュリティ設備を有しており、情報セキュリティマネジメントシステムの国内標準規格である“ISMS適合性評価制度”の認証を取得している。

 サービスメニューは、ウイルス対策システムによる予防対策や感染時の拡散防止/駆除支援を実施する「ウィルス・ワーム対策オペレーション」、情報が電子的に流出する危険性のあるWeb/メール/外部メディアによる情報流通を監視/制限する「情報漏洩対策オペレーション」、OSのセキュリティパッチの適用徹底およびIT資産管理を実施する「デスクトップ管理オペレーション」が用意されている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「IT資産管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IT資産管理」関連情報をランダムに表示しています。

「IT資産管理」関連の製品

設備資産管理を支える「EAM」の形――現場でも使われるツールに必要なこと 【インフォアジャパン】 ソフトウェアライセンス管理「iTAssetEye」 【NTTテクノクロス】 IT資産管理・情報漏えい対策 LanScope Cat 【エムオーテックス】 統合IT資産管理ツール QND 【クオリティソフト】 IT資産/セキュリティ統合管理システム ManagementCore 【住友電工システムソリューション】
IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理
企業設備資産管理ソリューションの最新動向 保有、申請、利用、監査の4つのフェーズにおいて、ソフトウェアライセンスの適正な管理機能を提供。違反リスクを低減し、監査業務をサポートする。 IT資産管理、操作ログ管理、マルウェア対策、ファイル配布、各種レポートやリモートコントロールなど、セキュリティ対策やIT資産管理に必要な機能を網羅したパッケージ。 クライアントPCの現状把握や台帳作成などの基本的な資産管理や、セキュリティ管理、ライセンス管理、PC操作ログ取得、外部メディア制御など、総合的な管理が可能。 資産管理からセキュリティ対策、検疫まで1システムで行える統合管理ツール。
ニーズに応じ段階的な導入が可能。IT資産の把握、監視、統制による健全なシステム環境を実現。

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20010006


IT・IT製品TOP > 運用管理 > IT資産管理 > IT資産管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ