●NTTデータ、最適なシステムへの移行を提案するサービスなどを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


●NTTデータ、最適なシステムへの移行を提案するサービスなどを提供


掲載日:2005/03/28


News

 株式会社NTTデータは、現在稼働しているシステムで、システムが最適化されているかを評価し、現行の資産を活用した最適なシステムへの移行の提案を行なう「システム最適化コンサルティングサービス」と、アプリケーションやデータベースなどのシステム資産を最適なシステムへ移行する「システム資産移行サービス」を、7月より提供する。

 「システム最適化コンサルティングサービス」では、“システム棚卸し評価”と“システム最適化検討支援”を行なう。“システム棚卸し評価”では、現行システムを分析/評価し、アプリケーションやデータベースなどの現行資産の利用状況や問題点などを洗い出す。“システム最適化検討支援”では、資産活用やシステム戦略実現などの観点から、さまざまな選択肢の中から最適なシステム方式の選定(ハードウエア/OS/ミドルウエアといった基盤プラットフォームの選択)をサポートする。アプリケーションの構造などを分析して資産の移行性を評価し、性能/信頼性/コストなどの基本要件、運用やデータ統合などの要件と各々の実現性を評価する。また、資産再利用方針や業務要件から、最適なシステム方式を検討/選定する。同サービスにより、特定ベンダーの製品によらず、最適な製品を組み合わせることができ、ユーザーのシステム戦略に合致したシステムを構築することが可能となる。

 「システム資産移行サービス」では、アプリケーションやデータベース、JCLなどのシステム資産を対象に、ツールを活用して効率的な移行などを行なう。コード体系の違い、ミドルウエア仕様の違いなどを吸収する変換を行なう。当初は、COBOL言語ならびにC言語が中心となる。同サービスの提供にあたっては、各ベンダーのソリューションの活用に加え、メインフレームと同等の性能/信頼性のサービスレベルをオープンアーキテクチャで実現するオープンシステム基盤ソリューション「PORTOMICS」の適用も可能となる。同サービスにより、新システムに向けたアプリケーションの開発コストを低減することができる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「システムコンサルティング」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「システムコンサルティング」関連情報をランダムに表示しています。

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20009955


IT・IT製品TOP > 開発 > システムコンサルティング > システムコンサルティングのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ