●パケッティア、企業の支店や営業所などの拠点間での帯域管理装置を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


●パケッティア、企業の支店や営業所などの拠点間での帯域管理装置を発売


掲載日:2005/03/25


News

 パケッティア株式会社は、WANのアプリケーショントラフィックマネジメントに対応し、アプリケーションのレスポンスを保障する「PacketShaper」に、企業の支店や営業所などの拠点間での帯域管理装置「PacketShaper1200」シリーズを追加し、発売した。価格は、39万9000円(税込)からとなっている。

 「PacketShaper1200」は、各拠点に導入しやすい価格帯を条件としながら、IP電話などの業務アプリケーションを保護するほか、ウイルス感染による異常なトラフィックや業務に無関係なトラフィックの制御が可能な帯域制御アプライアンス装置。企業の拠点用としては、メッシュ型ネットワークにおける拠点間通信の帯域管理が可能となっている。テレビ会議やIP電話の帯域を保障することにより、拠点間によるテレビ会議やIP電話の切断や遅延を防ぐこともできる。

 SIP対応のため、ソフトフォンを用いたIPセントレックスに対応している。また、ウイルスやワームなどにより帯域を占有されないように、感染したホストの特定やトラフィックを自動的に制御するほか、SYNアタックやIPスプーフィングの攻撃を感知して制御することが可能となっている。さらに、各拠点に配置する「PacketShaper1200」のインストールやポリシーの設定を、「PolicyCenter」で一元管理することができるほか、「ReportCenter」により、各拠点におけるトラフィックの状況をレポート作成することも可能となっている。


出荷日・発売日 2005年3月24日 発売
価格 399,000円(税込)〜

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「通信サービス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20009937


IT・IT製品TOP > 通信サービス > WAN > WANのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ