●ビートラステッド・ジャパン、包括的リスク管理ソリューションを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


●ビートラステッド・ジャパン、包括的リスク管理ソリューションを提供


掲載日:2005/03/23


News

 ビートラステッド・ジャパン株式会社は、米Cybertrust社との協力体制の下、さまざまなセキュリティ対策支援サービスを統合した包括的リスク管理ソリューション「Cybertrust Risk Management Program」の提供を、4月1日より開始する。価格は個別見積で、参考価格は1事業所あたり年額1000万円からとなっている。

 「Cybertrust Risk Management Program」は、さまざまな企業のネットワークセキュリティ対策を支援する包括的なリスク管理アドバイザリサービスで、Cybertrust社独自のセキュリティ知識ネットワークをベースに運用される。Cybertrust社は、セキュリティ製品の評価/認証を行なう「ICSA Labs」や、ハッカーの監視/追跡を行なう「IS/Recon」などを保有しており、各組織の活動から得られた多大な客観的データと、高レベルのセキュリティ技術者陣の見識と経験に基づき、将来のセキュリティリスクの発生を予測する。

 同サービスでは、さまざまなセキュリティ対策支援サービスメニューを統合した固定料金制/1年単位のプログラムを、リスク管理の4つのフェーズを通じて継続的に提供することにより、将来にわたって企業のネットワーク環境の総合的な安全を保証する。フェーズ1の“リスク識別”(Identify)では、企業のビジネス環境の調査を通じて、既存のIT資産、セキュリティポリシー、運用手続きなどの棚卸を行ない、資産の重要度に基づく対策優先順位を付した資産目録を作成する。フェーズ2の“リスク評価”(Assess)では、作成された資産目録に基づき、外部や内部からのネットワークスキャン、アンチウイルスゲートウエイや無線LANの検査といったさまざまなテストを行ない、企業のネットワーク環境に存在するリスクを洗い出し、評価する。

 フェーズ3の“リスク対応”(Secure)では、専任のセキュリティアナリストが、Cybertrust社の“エッセンシャル・プラクティス方法論”により、具体的に実行可能なリスク低減手段を提供する。フェーズ4の“確実化”(Assure)では、Cybertrust社が企業のネットワークセキュリティ対策の状況を常に把握し、緊急性の高い脅威の発生に対して、事前の告知を行なわずに、逐次スキャン調査などの適切な対応を行なう。総合的な報告書により、企業全体のセキュリティ状況を企業マネジメントに報告し、セキュリティ管理サイクルの実施を支援する。


出荷日・発売日 −−−
価格 個別見積

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「セキュリティ診断」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「セキュリティ診断」関連情報をランダムに表示しています。

「セキュリティ診断」関連の製品

脅威インテリジェンスの活用法、未成熟な運用を補うヒント 【シマンテック】 Webアプリケーション脆弱性検査ツール Vulnerability Explorer 【ユービーセキュア】 「うちのセキュリティの弱点は?」がタダで分かる2つの方法 【KDDI】
セキュリティ診断 セキュリティ診断 セキュリティ診断
脅威インテリジェンスの活用法、未成熟な運用を補うヒント Webアプリケーションの検査対象ページを正しく巡回し、脆弱性の診断を行う検査ツール。脆弱性の検出率が高く、目的に応じたきめ細かいレポート出力ができる。 無料でも充実 IPAの無償ツールで知る自社セキュリティの弱点

「ネットワークセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20009906


IT・IT製品TOP > ネットワークセキュリティ > セキュリティ診断 > セキュリティ診断のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ