●GMO H&T、自動セキュリティアップデートが提供されるホスティングを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


●GMO H&T、自動セキュリティアップデートが提供されるホスティングを発売


掲載日:2005/03/23


News

 GMOホスティングアンドテクノロジーズ株式会社は、ホスティングブランド「ラピッドサイト」の専有型ホスティングサービスを一新し、専有型サーバーの保守/監視に加え、データの盗聴や改ざんなどを防ぐ128ビットSSLサーバー証明書やセキュリティ管理を自動化する自動セキュリティアップデートを標準提供する「専用サーバーサービスRD-50」シリーズを、発売した。

 「ラピッドサイト」は、Webホスティンググループである米NTT/Verio社の世界戦略ブランド。同社のインターネットテクノロジーを反映させたWebホスティングサービスを、国内向けに提供している。「RD-50」シリーズでは、脆弱性の放置による2次被害などを防ぐ自動セキュリティアップデートが提供される。「ラピッドサイト」がセキュリティ管理を代行するため、サーバー管理業務に人的リソースが不要となる。Pingによるサーバー死活監視を実施するほか、WebサーバーやSSHサーバーの動作も24時間監視する。応答が得られない場合は、迅速にユーザーに連絡し、必要な対処を行なう。

 ミラーリングRAIDに加え、外部ストレージとして10GBのスペースが提供される。データを定期的にバックアップし、サーバー障害時やオペレーションミスなどによるデータ消失の被害を防ぐことができる。また、プライバシーに関わる情報やクレジットカード番号、企業秘密などをWeb上で安全に送受信するにあたって必要となる、日本ジオトラストのサーバー証明書を利用可能となっている。SWsoft社のWebコントロールパネルソフト「Plesk」も用意され、メールアドレスの管理、バーチャルホストの管理、プロセスの管理などサーバー運用の手間が軽減される。さらに、Webログソフトウエア「Movable Type」やコミュニティサイト構築ソフトウエア「Xoops」など、企業サイト構築/運営を簡素化するWebアプリケーションも提供される。


出荷日・発売日 2005年3月17日 発売
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ホスティング」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ホスティング」関連情報をランダムに表示しています。

「ホスティング」関連の製品

SPPDレンタルサーバー 専用サーバー 【スタジオマップ】 データ収集処理を最大10倍にしたアタラのデータセンター刷新術 【さくらインターネット】
ホスティング ホスティング
用途に合わせて選べる全5コースを用意し、最も安価なエントリーコースでも運用保守を任せられるフルマネージドを実現した法人向けレンタルサーバー。Linux/Windows対応。 データ収集処理を最大10倍にしたアタラのデータセンター刷新術

「データセンター」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20009898


IT・IT製品TOP > データセンター > ホスティング > ホスティングのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ