事例●中央大学理工学部数学科がノベルのLinuxデスクトップ製品を採用

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


事例●中央大学理工学部数学科がノベルのLinuxデスクトップ製品を採用


掲載日:2005/03/18


News

 ノベル株式会社は、中央大学理工学部数学科のクライアントPC合計118台に、Linuxデスクトップ製品「Novell Linux Desktop 9」が採用されたと、発表した。既にテスト環境の構築および評価を終了し、4月の新学期より授業で使用できるよう、導入作業の最終段階を迎えている。

 中央大学理工学部では、学生がオープンな環境で学習/研究を行なうことで、提供された技術の単なる使用者にとどまらず、より創造的なコンピューティング環境の活用/実践に取り組める人材育成を目指している。従来よりLinux採用に取り組んでおり、2004年夏、理工学部数学科で、「Novell SUSE LINUX Enterprise Server 8」の評価を行なったことを機に、数学科のクライアントに対してもLinuxの導入を検討していた。同年12月、ノベルが日本で展開を開始したカーネル2.6ベースの「Novell Linux Desktop 9」に着目し、同製品の導入を決定した。

 「Novell Linux Desktop 9」は、ノベル、SUSE LINUX、米Ximianの技術を結集し、最新の技術を搭載している。大規模な企業のデスクトップ環境で、コストの削減と高いセキュリティ、容易な管理性を提供し、ノベルによるサポート体制も備えている。今回中央大学理工学部数学科では、最新のカーネル2.6対応を実現していること、迅速に対応できるサポート体制を備えていること、ヨーロッパの大学や教育機関で採用実績の多いSUSE LINUXをベースとしたデスクトップ製品であるといった理由から、「Novell Linux Desktop 9」の採用を決定した。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20009879


IT・IT製品TOP > サーバー > Linux > LinuxのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ